« はじめまして! | トップページ | バカンスが終わって »

2006年2月25日 (土)

バカンス

今年の冬は長い。。。。先週はなんとなく春めいていたのに 今週はまた冷え込み、
来週はさらに冬に逆戻りらしい。
今日も晴れてはいるけれど、今11時現在 うちの外の気温計は0.2度。
散歩に行く気欲が失せてしまう。

でも春は確実に近づいてきているらしい。

まず、日が長くなった。ドイツの夏の昼の時間は日本よりずいぶん長く 夏至近くだと
朝は3時半頃から薄明るく、夜は11時頃まで夕焼けが見える。
日本で計ったところ だいたい一ヶ月30分くらいづつ夏に向かって長くなっていくけど、
こっちはもっと急速に長くなっていくわけだ。

庭のクロッカス、チュ-リップの芽がでてきた。
芝生の上にはまだ雪が残っているけど ところどころ解けたところからは
春の息吹がきこえてきている。

来週は主人の休暇、URLAUBです。
パリのユ-ロディズニ-に行ってきます。
ヨ-ロッパは妊婦でも平気で旅行にでかけています。
昨年 スペイン領のカナリア諸島に休暇ででかけ 子連れはもちろん たくさんの妊婦が
バカンスを楽しんでいる姿を目にしました。
1人目のときは 加減がわからず遠出は控えていたけれど 今回も経過はよく
DRからもOKがでたので 安心して骨休めしてこれます。
パリはここよりずいぶん南、気温も4,5度ほど高いけど、平地で風が吹き
ここ並に寒く感じるらしい。
冬の長い国で(夏の日照時間も少ないため) 太陽、南の国にあこがれる気持ちがよくわかる、バカンスは太陽の光を求める大切な習慣。日本は十分に日照時間もあり 冬も暖かい日があり 3月入ればすでに春めくので このありがたさに私は気がつかなかったけど、結婚した次の年、ドイツのあまりの日照時間の少なさと天候の悪さに体と精神を病んだわたしにとって 太陽の光は偉大なのです。

|

« はじめまして! | トップページ | バカンスが終わって »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53394/827933

この記事へのトラックバック一覧です: バカンス:

« はじめまして! | トップページ | バカンスが終わって »