« ウイルス再び?! | トップページ | 左手に武器を隠し持つ男達 »

2007年12月17日 (月)

私は真っ赤な林檎です♪

その後、娘の熱は夕方になるといくぶん落ち着いて笑える元気もあるようだ。
なんなんだろう?インフルエンザではなさそうだ・・・・・・
次の朝~
な、なんなんだ?その顔は?
なんと娘の左目から頬にかけて赤いような紫色のようなハレのような痣のようなものができていた。寝癖?
夕方ごろはおでこあたりも赤くなってしまった・・・・・
はしか?おたふく?
いろいろ思い巡らしたところ・・・・・
「りんご病」とう答えに行き当たった。
「りんご病」、ヒトパルボウイルスに感染すると起こる病気、主な症状は発疹、まず両方の頬がりんごのように鮮やかな赤色になり少し盛り上がる。
1,2日すると首、腕や足の側面にも現れることがある。
発疹がでたときにはすでに感染する危険がなくなっている、とのこと。
これだ、これしかない。
ということで、顔はまだちょっと赤いけど 今日は元気に幼稚園、バレエにいけました。
やれやれ、いろんな病気があるものです。







|

« ウイルス再び?! | トップページ | 左手に武器を隠し持つ男達 »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

日々の子育て♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウイルス再び?! | トップページ | 左手に武器を隠し持つ男達 »