« わが村特産 | トップページ | 娘のドイツ語力の進歩 »

2008年1月29日 (火)

我が家の食事事情~2008年1月末現在

うちのパパさんはよく食べよく飲む、そこがまた私の「この男と結婚したい!」と思ってしまった理由でもあったりする、私より食べれて飲める男を求めていた。
娘は何がすきなのかわからないほど、あれは嫌これは嫌と文句たれたれ~、肉が嫌いな子供っていうのも珍しい、そのかわりきゅうりやレタスが食べれたりする。
でも足の手術後 ばい菌に勝たなくては!と彼女なりになんでも一生懸命積極的に食べる姿勢に変わりつつある、ありがたいことだ。
息子、うまいものをかぎ分ける嗅覚でも持っているのか?というほどすでにグルメである。
肉料理から始まり きぴらごぼうや豆腐の粉の煮付け、大根切干など渋めの料理も好んで食べるマルチ食文化男である。納豆も好物の一つ。山芋のオーブン焼きなどは食卓にのっている分を一人で全部たいらげてしまうほど好きだ。早くも酒飲み趣向に走っている。
僕ちゃん、自分が指示したものでないと口に入れない、「今度はあれ、次はそれ」、う~ん、かなりのこだわりだ!

先週の金曜日、うちはシーフードピラフだった。金曜日の夕方はプールの日。
娘がまだ水泳禁止なので私は家に彼女と残って食事の用意をしたりしていた。
運動して帰ってくればおなかがすくだろう、ということはわかるけれども、その日のピラフを
私は3合炊いた。3合炊けばあるだろう、と思った。
結果は、足りなかった。
秋に日本に行く前にカレーライスをしたとき、2合半では足りず、急遽そうめんをゆでたことはあったけど・・・・・時が流れたのねぇ?
次回ピラフやカレーライスにはうちは4合の米を炊かなければならない。
大人2人はわかる、でもチビさんたちは一人は4歳、もう一人は1歳ですよ?!
うちの炊飯器は5合炊き、そう遠くない将来うちの台所には2台の炊飯器が並んでいることだろう~

そんな今現在のうちの食事事情~

|

« わが村特産 | トップページ | 娘のドイツ語力の進歩 »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« わが村特産 | トップページ | 娘のドイツ語力の進歩 »