« 僕ちゃん~僕は飛んでる男 | トップページ | やっぱどうしよっかなぁ~? »

2008年2月 5日 (火)

「恋愛適齢期」を見て~感想文

昨日の夜の映画にジャック ニコルソン主演の映画、日本語タイトル「恋愛適齢期」がありました。夕べは本読み当番だったのでまたもや最初10分15分くらいは見れませんでしたがなんとか滑り込みました。
ジャック ニコルソン演じるペーターとダイアン キートン演じる「エリカ」の恋愛ストーリーですが私が素敵だと思ってみていたのは ダイアン キートン演じる「エリカ」のかわいらしさ。
ペーターが「僕は63歳にして・・・」という台詞がありましたから、エリカも60歳あたりの年齢設定であるとおもうのですが、60になっても女性はあんなにもかわいらしく居続けることができるし、あんなに情熱的に恋愛することもできるのだなぁ・・・・(映画ですけどね)
なんてったって共演のキアヌ リーヴス演じるドクターまで恋させてしまうエリカの魅力。
実際ありえるのか?!36歳の男性が60の女性に恋するなんてことが?!!
とも思いましたが、あの、なんというのでしょうか、自分らしさを楽しむ、というか
今を謳歌しているというか、あんな雰囲気の60歳ならそれもありなのかもしれませんね。
60歳になって急にああなったわけではないのでしょうから、私も「素敵~、あんな年の取り方したいわ~」って思うんだったら 今から心がけていかねばならない、といいたいところですが・・・・・・テンション低いからねぇ、私・・・・・・・
ペーターがエリカのことを本当に一瞬たりとも目を離さずに潤みがちな目で見つめている浜辺でのシーン。恋って素敵だわ~♪彼は彼女に恋しているのね~♪見ていてこちらまで幸せになってきます。
主人と出会って今年で8年目、当初はあんな瞳で見つめられていたことも・・・あったかな?
いえいえ、今だって、特に彼の大好きな晩御飯メニューだったりすると潤んだ瞳で食卓の向こうから熱い視線を私に送ってくれます(ちょっと違うか?!)。
夕べも隣に座って一緒に映画を見てくれた主人、本当は寝たかったのに一緒に見てくれてありがとう。「君はこういう話が好きでしょう?だから一緒に見たいと思ったんですよ!」
お互い映画に感化されやすいので、幸せな気分いっぱいで眠りに就くことができました。



|

« 僕ちゃん~僕は飛んでる男 | トップページ | やっぱどうしよっかなぁ~? »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 僕ちゃん~僕は飛んでる男 | トップページ | やっぱどうしよっかなぁ~? »