« 今夜はパパがいない | トップページ | 温かすぎて・・・・・ »

2008年2月 8日 (金)

春まだき・・・・・・

昨日は久しぶりに雨が上がり、お日様も顔を出していて風もなく、それはまるで春のような午後でした。
ですから娘が音楽教室から帰ってきてから おやつを食べて早速娘と息子と3人で散歩に出かけました。
近くの公園で娘はブランコに乗り、息子は藪を散策。
遠くから聞こえてきたヘリコプターの音に「こうき~!!」とご機嫌な息子。
「お母さん、ヘリコプター!」娘も空を仰いで音の主を探す。
3人で空を見上げる~

ちょっと遠回りをして、森の中を歩く。娘は別のルートが歩きたくてすねて森の散歩道の入り口から動こうとしない。
そこへ向こうからKuschelさんとMarqartsさんが歩いてくる。
「お菓子を上げるよ!」というMarqartsさんの一声で娘はぴょんぴょんこちらへやってくる、現金なやつめ!Marqartsさん、いつもポケットにお菓子を忍ばせているのだ。
お二方と別れた後、機嫌を直した娘、「お母さん、トトロにでてくる森みたいだね~」。
今度はEnkemannさんが犬のアンカーを連れてやってきた。
「いい天気だね、十分楽しんでね」「はい、Enkemannさんにもよい午後を」
3人で落ち葉を踏みしめて歩く、森の中はまだひっそりと冬の色。

森を抜けると空は真っ赤な夕焼け。
「お空が真っ赤だね、きれいだね~」
3人で夕日に照らされ地平線に消えていく太陽を眺める。

「さあ、パパが待ってるよ、おうちに帰ろう♪」


|

« 今夜はパパがいない | トップページ | 温かすぎて・・・・・ »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今夜はパパがいない | トップページ | 温かすぎて・・・・・ »