« 8回目記念日♪ | トップページ | 日本食レストラン~その1~ »

2008年2月15日 (金)

保護者面談

昨日の夕方、幼稚園の保護者面談があり主人、娘、息子と一家総出で行ってまいりました。
園長先生とのお話の間、娘と息子は体育室で遊んでもらっていることとなりました。

最初の話は「新しい幼稚園法」によって園児と幼稚園の間の契約が変更されるので、新しく申請しなおす、というお話。
今まではどの園児も午後からも希望すれば登園することができていたけど(ドイツの幼稚園は昼まで。うちの園も一旦家に連れ帰り昼ごはんを食べさせてから14時ごろ再び登園させることができていた)新しい幼稚園法によれば、週25時間契約、週35時間契約、週45時間契約のいづれかを選択し、週25時間契約となると午前中のみの登園で午後のクラスは参加不可能、35時間契約となると今までのように午後も登園可能、45時間契約は基本的に両親とも共働きである家庭に適応される、いわば一日保育というやつで、その契約は来年度、今年の8月から適応されるのだそうだ。
家に帰ってきてから主人の話では「今と同じように午後も幼稚園に行くのだったら 35時間で契約しましょう、金額は現在のものより安くなっていますから。それか習い事をもう少し増やして25時間の契約で行く、という方法も考えられますよ」
う~ん、今娘はすでにダンスと音楽教室とプールに行っているから、これ以上習い事が増えるというのも私はちょっとどうかと思うので、決定を急がなければならないけれど、とりあえず保留、ということになった。

というのは幼稚園でのその続きの話にも関係ある。
やはり出た、小学校入学前の語学テスト!!娘はおそらく「Delpfin 4」というテストを受けることになるだろう、との園長先生のお話。その要項については今日幼稚園から連絡のお便りが配られるはず・・・・・・
テストの内容は次のようなもの・・・「何も意味のないある程度音節のある言葉を聴いて すぐまねをして言えるか・・・・」とか「絵を見ながら Maus だったら 最初に『M』と発音した後 区切りをおいて『AUS』と発音し、絵の中でそれに適当なものを選ばせる」とか「4つの絵があり、それぞれに色がついている。トマト=赤、レタス=ミドリ、レモン=黄色、プラム=青。まずそれを覚えさせる。次に色のついてない同じ野菜、果物の絵をみて モノの名前ではなく色をいわせる」とか・・・・・・・・・
娘のドイツ語は着々と進歩をしているけれど、園長先生の指摘はこうであった。
「シャーロッテは考えすぎてしまうの。それで答えを出すのにすごい時間がかかっちゃって答えが出た頃にはもうその当初の情熱は消えちゃっているの。今、彼女にかけているのは彼女の思ったことや感じたことがスルリ!と口から出てくること。知的成長は彼女はもう十分年齢を上回っていますから、体から感じること、体を使って得ることに重点を置いて生活させて見てはどうか?彼女は「もっと難しいことができるようになりたい」というけれど
そうではなくてもっと簡単にできることをたくさん体験させてあげましょう。言葉は 文字を覚えてそれを頭で組み立てて口から発するのではなく、体験させて感じてそこから初めて
生きた感情として外へ発せられたものが言葉であると思います。」
さすが、園長先生だ、おっしゃることが神々しい。やはりここでもわが師 オルガとだぶってしまう。

わかる、わかってるのね~。もっと遊ばせてあげたい、絵を描いたり物を作ったりさせなくては・・・・と。でもね・・・めんどくさいんです、いろいろと・・・・・もともと掃除大嫌いなのでぐちゃぐちゃにされて 片付けるのは私?とか思うと えんぴつとはさみ・・・とか 楽なほうへ動いてしまう・・・・
あ~!でも心入れ替えて与えるものを変更していかないと・・・・・・
園長先生のお話の要点は「バランスの取れた教育」。
勉強ばかりができてもいけない、感性ばかりが育ってもいけない。すべてのことにバランスをとりながら成長していけることがすばらしいことではないか?というお話でした。
・・・・で主人との話、これ以上の習い事に従事させることは望ましくない、につながっていくわけです。

とりあえずできることからはじめてみれば?園長先生も提案してくれた、まず森へ行って木の肌をさわってみたり、レモンのにおいをかいでみたりしてみよう。
気付いたからには わが子を喜怒哀楽の感情が乏しい子供にしたくない。
そのためには親が心根を入れ替えないとね・・・・・
子供の教育、「子供に」、じゃなくてまず親自身自らを再教育、だわ・・・・・・・・
「子供の教育」、親が変われるかどうか?その点がもしかして一番の難問かもしれなかったりする・・・・・?

|

« 8回目記念日♪ | トップページ | 日本食レストラン~その1~ »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

日々の子育て♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8回目記念日♪ | トップページ | 日本食レストラン~その1~ »