« リヒャルト シュトラウス「6つの歌」 | トップページ | 「ハイジ」に見る日独感覚の違い~私流 »

2008年2月25日 (月)

芽がでて膨らんで・・・・・

去年の11月娘と一緒に庭の入り口のところにチューリップとクロッカスの球根を植えました。
今年は去年にもまして温かいので芽はもうすでにでていましたが、この週末、クロッカスから黄色いつぼみがのぞいているのを発見!!
娘と一緒に大喜びしました♪
これも「収穫の喜び」なのでしょうかね?

こんなに自分たちの植えたものの成長が嬉しいのなら、やっぱりもっと花や野菜を植えると楽しいでしょうね。温かいとはいってもまだ2月(もうすぐ3月だけど)、もう少し待って種を買いに行ったり、苗を買いに行ったりしましょう。

|

« リヒャルト シュトラウス「6つの歌」 | トップページ | 「ハイジ」に見る日独感覚の違い~私流 »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リヒャルト シュトラウス「6つの歌」 | トップページ | 「ハイジ」に見る日独感覚の違い~私流 »