« 気持ちの変化 | トップページ | 2歳児検診に行ってきました »

2008年4月29日 (火)

ポストがつきました♪

遅ればせながら ようやくポストをつけました。
ポストそのものはすでに引っ越した直後くらいに買ってあったのです。
選んだのは私で まずカタログを見て「かわい~♪」と思ってインターネットにて注文しました。
やってきたポストはアルミ製で重く とってもしっかりした造りで、家の壁につけるとそのうちに壁が悪くなるのではないか・・・・というパパさんの心配により ず~っとつけずにそのままパパさんの書斎に置いてありました。
現物主義を怠るとこういう目にあいます。
アイデアはあったのです。壁につけるのはやめて地面に杭を立ててそこにポストをつけよう!・・・と。
しかしうちのパパさんは日曜大工タイプではないので、アイデアはあっても腰がなかなか立たない。←考えに考えて・・・その後も動かないタイプ、インスピレーションで動くタイプではない
そしてこのたび ベルリンから祖父母参観にやってきた義父にしりを叩かれてようやく
週末ポストの取り付けが行われたのでした!

それまでは新聞屋さんも郵便やさんもポストがなかったので 玄関前の玄関マットの下に
新聞や郵便物を忍ばせておいてくれたのですが、月曜日の、ポストから朝の新聞を取り出すときの気分のよいこと~
義父はそのほかもゴミタンクの囲いなどその辺に落ちているものを使ってたいへん器用に
作っていってくださいました。感謝。

私は義父をべた褒め!
「そうしてそんな素晴らしいアイデアが ポンと出てくるの?あの素材はもう何ヶ月もそのへんにゴロゴロ転がっていたものばかりよ!」主人をチラリと横目で見ながら言うと
主人「ああ、また僕に失望させてしまったよ。」いじけるパパさん。
義父いわく
「僕の教育の間違いは 息子が小さいときに一緒に仕事を手伝わせなかったことだよ。」
義父の気持ちはよくわかる。
実際自分ひとりでやってしまったほうが仕事ははかどる、見栄えもよい。子供は手伝いたいばかりだけど
子供が手伝ってくれると時間はかかるし こっちは手取り足取り教えてあげなくてはいけなかったり 見栄えがよくないことや不器用な動作にイライラ・・・・我慢しないといけない。
でも そこをやはりぐっとこらえて のんびり一緒に作業することは、将来必ず子供の自立を助けるんだよなぁ・・・・
私もわかっちゃいるけど なかなかできない。

義母いわく
「主人も最初は全然日曜大工仕事ができなかったのよ。よく覚えているのは結婚したばかりの頃 お風呂にシャワーのカーテンをつけようとして とても低い位置につけてしまったことがあって 私の母に『いったいこれで何をしようと思うわけなの?』といわれてしまって
主人はたいへん恥ずかしい思いをしたことがあったわ。男性は仕事を持っているうちは
どうしても仕事のことを優先に考えてしまうけど そのうちに家のことにも目が向くようになって家のためにどんどん素晴らしい仕事ができるようになっていくわ」
私「じゃあ 私も希望を持っていいってことね?!」
義母「その通り!」

日曜大工を通じて話が弾む我が家の週末でありました~







|

« 気持ちの変化 | トップページ | 2歳児検診に行ってきました »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

コメント

写真が続々アップされているのを今回始めて知ったよ!
素敵なおうち~happy02

うちも母さん畑頑張ってる。
でも食べれるものはできた端から鳥が食べてゆく。
餌付けしているようだ。

投稿: mico | 2008年4月29日 (火) 12時25分

うちにも鳥がやってくるよ~、今は芝生の種を食べに来るね。子供たちは「鳥が遊びに来てくれた~」と大喜びしてるよ♪トマトは今までそういう被害にあったことはないけどイチゴはできた端から食べられそうなので 植えようかどうしようか躊躇しているところ~ Micoちんのお母さん、さぞ悔しかろうて・・・・・・

投稿: ○さん | 2008年4月29日 (火) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 気持ちの変化 | トップページ | 2歳児検診に行ってきました »