« 母の日でしたね | トップページ | 初めての芝刈り! »

2008年5月16日 (金)

にんにくの力!

今日はしとしと雨が降ってます。
おかげで今晩は水遣り免除です。パパさんは会社の「5月祭」というのに参加して遊んでくるそうです、わたしもゆっくりするぞ~!

明日からはまたお天気が戻ってくるそうで(気温は若干下がるらしいが)、このところ毎週末のようにしているバーベキューにも少し飽きが来たので 今日は週末用に「鶏ちゃん」を作りました。
こちらのバーベキューはお店ですでに味付けされているお肉を買ってきて焼いて食べます。おいしいけど、やっぱり素のままの肉を焼いて タレにつけて食べたり、日本人好みの味付けの焼き肉、バーベキューのほうがより食欲を刺激します。
「ケイチャン」は全国ネットでしょうか、それともうちの地元のあたりの特産品なのでしょうか?
鶏肉を特製のタレできゃべつ、たまねぎなどの)野菜と一緒に漬け込み 鉄板で焼いていただく料理です、鉄板に残ったお汁でうどんを焼いたり 焼きそばやいたりします。
今日作ったのは「タレ」。冷蔵庫で一晩寝かさないといけないそうなので。
プルコギのタレの作り方とたいへんよく似ています。
りんごやたまねぎ、にんにくをすりおろし しょうゆ、みそ、みりん、日本酒を加えじっくり加熱していき、最後にごま油と蜂蜜を加え、あら熱をとって冷蔵庫で一晩ねかす。
以前 プルコギのタレを作るときに初めて発見したのですが・・・・・
りんごは酸化しますよね、すりおろしたりんごも当然酸化して見る見るうちに茶色くなっていくのですが、そこににんにくの摩り下ろしを加えると たちまち元のきれいなりんごの色に戻るのです。
これは にんにくに酸化を防ぐ、もしくは 酸化したものを中和させる、という働きがある・・・・ということなのではないでしょうか?
だとしたら にんにくを食することは 体の酸化を防ぐ、つまり老化を防ぐ、ということと
同じになりはしない?????
すでに発見されている事柄だとしても目の前で実際に起こるとなんだかワクワク、化学反応を見ているよう、大発見した気分。
大発見をした歴史上の学者たちの喜びが手に取るようにわかるわ~、規模ちがいすぎだけど。
お時間がありましたら、ぜひ「にんにくの脅威的な抗酸化パワー」、試してみてください。
この週末は 体の中におきているだろう化学反応?を楽しみながら「鶏チャン」、いっただっきま~す!



|

« 母の日でしたね | トップページ | 初めての芝刈り! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

鶏ちゃん、初めて聞いたよcatface
○さんが書くと、みんな美味しそうに感じられるから不思議。
多分、本人が美味しいもの食いしん坊なせいだと思う笑

にんにくは抗酸化作用だけじゃなく、消炎作用・殺菌作用もあるらしいよ!すごいねにんにく。にんにく大好きだよ。

投稿: mico | 2008年5月16日 (金) 17時00分

鶏ちゃん、やはりあのあたりだけの食べ物なのだろうか?木曜日に村の広場に来る市場のギリシャ食材店で「アイオリクリーム」、いわばにんにくのクリームを買うときがあります、色は白です、クリーム状です、にんいくだけではなくカッテージチーズのようなものと混ぜられているからです。
同じお店でゴマのついた香ばしいパンを買ってつけて食べます。サイコ~です!遊びにきたらご馳走して差し上げま~す♪

投稿: ○さん | 2008年5月16日 (金) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 母の日でしたね | トップページ | 初めての芝刈り! »