« 幼稚園対抗サッカー大会 | トップページ | 今度はなんだ? »

2008年6月21日 (土)

ミニセッション♪

木曜日、娘の音楽教室に迎えに行くと・・・・・おや?チェロの音がする・・・・・・・
どうやら娘達のいる音楽室から聞こえてくるようだ。。。。。誰が弾いているんだろう?
ドアに耳をつけて聞いていると・・・・
うちの近所に住んでいてこの音楽教室に通っている子のお母さんがチェロを弾いているようだ、彼女の話声が聞こえてくる。
この木曜日は夏休み前の最後のレッスン。なので 彼女は特別に演奏して聞かせてあげているらしい。どうやらまだ演奏は続きそう。私も観客になろう!!・・とそ~っとドアを開けて中へ。
すると、先生のクラウディアもフルートを持って演奏に加わるらしい。
う~ん♪私も一緒にやりたい~!!
演奏する曲は 6月7日に隣の市の図書館で子供達の発表会があったときに歌った曲のようだ。だったら 知ってる~!!!!!

「私もピアノで伴奏していいですか?!!」

さあ、練習もあわせもなしで セッションが始まる。
メロディーのみが書かれている楽譜に即興で伴奏をつけていく~
メロディー担当の2人の演奏をよく聴いて 伴奏の速度や雰囲気をを合わせる。
うちの娘が率先して 歌を歌いだした、ほかの子供達も一緒になって歌いだす。振り付けもつけて 楽しそうだ。
私も楽しい。セッションなんて久しぶり。
子供達からアンコール!!
2曲目も6月7日に歌った曲だ!!
弾いていくうちでコードやなんかもどんどん粋なものに置き換えて行っちゃえ~!!
楽しすぎ~♪

クラウディアから
「すごいわ!!何の練習もなくこんなにすぐにセッションできちゃうなんて!!」
彼女もたいへん満足した様子、チェロを弾いていたカタリンもしかり・・・
クラウディア「あなたの専科はピアノなの?歌なの?」
私「歌です、ソプラノです」
クラウディア「この村にもぼちぼち音楽をたしなむ人がいるから 今度声をかけて皆で
小さな演奏会でもしましょうよ」
是非~♪
やっぱり楽しいんだワン、音楽。スキなんだわね~

ちょうど同じ日の朝、牧師さんのGleiling氏から電話があり、9月の子供のミサに協力してほしい、と要請があった。以前、彼と話をして 音楽の分野でお手伝いできたら、といったことを覚えていてくれたのだ。
そして 8月12日の小学校の入学式のミサ(こちらは小学校の入学式でもミサが行われる)に オルガンを弾いてほしい、と頼まれた。
うれしいなぁ・・・・・

オルガンはいいとして、そうなると歌、もっと練習に時間かけないとね・・・・・ないなぁ、時間。
次のウィーンでのレッスンは9月末を予定。
来年、僕ちゃんが幼稚園に通い出せば、もっとまとまった時間が取れるようになるし、
もう少し頻繁にウィーンにいけるように・・・・・なったらいいなぁ~

|

« 幼稚園対抗サッカー大会 | トップページ | 今度はなんだ? »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幼稚園対抗サッカー大会 | トップページ | 今度はなんだ? »