« フランスモノ | トップページ | 秋休みに突入! »

2008年9月26日 (金)

Elternnachmittagsにて~食育について

昨日の午後は幼稚園で保護者の午後2時半から、Elternnachmittagsが行われました。
お姉ちゃんの音楽教室が2時半から3時半までだったので その送り迎えが終わってから
3時40分ごろから出席してきました。その間子供達は園の庭で遊ばせておけるので(先生の監視のもと)安心。

途中からの話題は「朝食」について。 Aちゃんのお母さんが話しをしている。
じ~っと話を聞いていると「朝ごはんを全然食べない」「好き嫌いが多くて、特に野菜は全く食べない」ということだ。
Aちゃんのお母さんの話に乗じて 他のお母さんも「うちの子は Nuttela(ドイツで子供が大好きなパンに塗るチョコ?ナッツ?の甘~いクリーム)なしでは 絶対食べないのよ。
(お母さんとしては 甘いNuttelaをやめさせたいと思っている)」
「幼稚園のお昼は食べられるのに、どうして家では食べないの?」

・・・・・・。
どの家庭でも こんなに朝食、食事の問題を抱えていたんだ・・・・・・・
うち・・・・・・問題なしなので ちょっと鳩が豆鉄砲状態で 聞いてしまった。
朝食は 朝起きたすぐにそんなにバクバク食べれんでしょう~、と私は思っているし
ドイツの幼稚園、保育園は 幼稚園で「朝食」と銘打って 各自お弁当を持っていって食べるので
(中身は家庭によりそれぞれ。きゅうりのスライスだったり、果物だったり。うちは
サンドイッチ、林檎など) それで十分でしょ?!と考えている。
週末、4人そろっての朝食は子供達でも Broetchen1個、多いときは1個半たべたり
チーズやハム、果物を食べるので 全然問題ないといえよう。
お昼ごはんは バタバタ忙しい中なので、スパゲッティーやうどん、チャーハンとまあ、簡単に作れるものになってしまうけど、私と子供3人で うどんだって4人分茹でないと足りないし ふりかけご飯で1合半くらい炊いても ぺロッと食べてくれる。
その代わり夜は野菜たっぷり、毎日手を変え品を変え いろいろな種類の食物が摂れるように一生懸命考えて作っている。

お姉ちゃんも、一時好き嫌いがあったり、食べず嫌いだったりで どうしたらいいかなぁ?って時もあったけど、今は何でも食べてくれるし、ありがたいことに「おいしいおいしい!!」「お母さんは名コックさんだよね!」なんていって食べてくれるので 私も腕を振るう甲斐もある、というものです。
僕ちゃんも、一時は野菜はいやだ!という時期があったけれど、このごろは
「僕ちゃん、うさぎちゃんになれるかなぁ?」なんて乗せてあげると レタスやらきゅうりやら
も平気で食べてくれるようになった。
不思議なことに僕ちゃんは なすやかぼちゃ、大根など 煮物、味噌汁が大好きなので これもまたありがたいことに ソコまで問題視したこともなかった。
 

日本食は 皿数(品数)が多いのが特徴なので、やはりいろいろと食べれるのがいいことです。
うちは 実家の母が 健康大好きな人なので なすの紫のポリフェノールは特に体にいい!とか 青い魚の脂は体にいい、とか 体にいい食事の話をず~っと聞いて育ってきているので たぶん私も 体にいい食事のことを自然に考えるようになっているんだと思う。
でも、日本は いろいろなテレビ番組で 健康に過ごすための情報を流しまくっているので
日本全体が たいへん健康に注意している国だと 私は思う。
ドイツの家庭の食事は どか~ん!!と一品、メインがあって、サラダ・・・・になるのかな?
こちらも ダイエット、とか脂を少なく、砂糖を少なく、と 考えが広まりつつあるけど、主体の食事が やっぱりどうしても油で炒める、のと 肉!なので 意識していても その辺で
体型に差は出てくると思う。それに あれだけの体を維持していくためには やはり
そういった食事を食べないと無理だとも思う。
義父母は76歳だけれど、日本人でその年になると、野菜の煮つけがおいしい、とか
つけものでご飯が一番、とか言っている人が多いだろうに
彼らは 肉もカツ~ン!と平らげてしまうし、しかも 毎日脂の乗った食事でも 応えることがない。
私の年でさえ、2日ドイツの家庭の食事が続くと 「もう味噌汁と米でいい」と思ってしまうのに・・・・・

主人が帰ってきて その話をすると「きっと僕達は 子供に妥協することなく子供を育てているので 子供も好き嫌いがなく しっかりその時間に食事をすることがあたりまえに
育ってきてくれたんでしょうね」
といいました。
やはり「手抜き子育て」はその見返りがあまりにも大きすぎる、と改めて思わされる夕べなのでありました。


|

« フランスモノ | トップページ | 秋休みに突入! »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

日々の子育て♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フランスモノ | トップページ | 秋休みに突入! »