« 4歳最後の日だから~ | トップページ | オクトーバーフェスト♪~レストラン zur Linde »

2008年9月19日 (金)

完全燃焼★

中学校の体育祭のスローガンみたい~

いやぁ・・・・・終わった 終わった、誕生日パーティー。
昨日の朝は体がベットから離れないほど重かったし、いまだに胃がキリキリ痛むよ・・・・・

9月17日当日、お天気はぼちぼちだ。とにかく雨だけ降らないで!!
子供達を送りだして、家に続く道と庭の滑り台を風船でデコレーション、家の中をデコレーション、最後の買出し(晩御飯も出さなくてはならないので バーベキュー用の肉など)、
マカロニサラダ作り、セッティングなどなどなどなど~ 
ケーキは前日作っておいて 正解だったよぉ~

お姉ちゃんが幼稚園から帰ってくるまでに 基本的な会場のセッティング、飾り付け、
プレゼントの用意は終了!
子供のお迎えはパパさんが担当してくれた、大助かり~
お姉ちゃん、12時半ごろ帰宅。
幼稚園で今年は王冠とちょっとしたプレゼントをもらって帰ってきたお姉ちゃんは(去年はうさぎのサンバイザー、おととしはかえるのサンバイザーをもらって帰ってきた、もちろん先生方の手作り)、
し~ばらく外で遊んでいましたが、チラッと家の中をのぞくと 飾り付けられた部屋や
プレゼントがお誕生日机(Geburtstagstisch、机がなかったので今回は肘掛け椅子が代用)に並べられているのを発見して 大急ぎで家の中へ入ってきてプレゼントをあけるのに大忙しでした。
1時ちょっと前、OmaとOpaも加わってますます忙しいお姉ちゃん~

パーティーは15時から。招待したお友達は4人。だいたい子供の年齢と同じ数のお友達を招待するのが無難だそうなので、まあ 妥当な人数といえましょう。
手に手に お誕生日のプレゼントを持ってお友達が到着。
こちらのお誕生日のプレゼントは 前もって「何がほしいのか?」を聞くのがよし!とされているので 皆から頂いたものは 私が前もってお友達のお母さんに伝えた娘のほしいものばかり。
こちらの子供の誕生日パーティーに持参するプレゼントの相場は金額にしたら 1500円程度かそれ以内のもの(もちろん、その程度のものをこちらが指定するのだけれど) 。
まあ 物価が日本より安いということもあるのだけれど。
お友達4人とクリスティアーネ(彼女の娘も招待されていて、彼女の家はちょっと遠くでおくり迎えが面倒なのでそのままパーティーに参加)、皆そろったところで お茶会開始。
結局火曜日に作ったケーキは3種類。いつものスポンジケーキ(今回は適当な果物がなかったので 缶詰の黄桃を使用、果実の季節はもうドイツは終わり~) と ティラミスと マーブルケーキ。後は ここにも登場したHofcafeで 2種類、林檎のケーキと 洋ナシのケーキを半ホール注文しての 計5種類のケーキで お客様は大満足~

その後、子供達を外へ連れ出し、かくれんぼ。
それから パパさんの企画、「誰が車を一番早く動かせるか?!」開始。
ミニカーにひもをつけ べつの端を鉛筆に結んで そのひもを よ~いドン!!で鉛筆に巻きつけていって ミニカーをより早く引き寄せたモノの勝ち!!という遊び。

子供達がそのゲームに没頭している間に わたしは「宝探し」の宝物を 庭のあちこちに隠して回る。
一人につき4種類のお宝。スーパーボール、星型の鉛筆削り、シール、ラメの入った色づき糊ペン。
こういうの、子供達大好きなんだよね~ 

その後、目隠しをして誰かを当てる、まあ日本でいう「鬼さんコチラ、手のなるほうへ」みたいな遊び、ドイツ語では「Blinde Kuh( 目のみえない 牛)」を一回り遊ぶ。

このへんでだんだん子供達が疲れてくるので それぞれに好きな遊びをし始める。
本を読む子、おもちゃで遊びだす子などなど。
もらったラメのペンで早速絵を書き始める子も・・・・そうすると連鎖反応で皆お絵かきを始める。
最初は丁寧にペンを使って書いていたけれど、途中から 誰か一人が指についてしまった色を紙に塗りつける、という それはそれは楽しい方法を発見してしまったために
皆指を使って、そして仕舞いには 手全体を使ってのお絵かきとなり、騒然~

同席した義母は「まるで嵐のようだわ」と子供達のエネルギーの唖然。
この子供のパーティーをいつするか、を相談したとき、是非同席したいから 私達がいる間にやってちょうだい!と注文したのはあなたでしょ?!!!(笑
私はちゃんと 「誕生日の当日は家族だけで静かにお祝いしたほうがいいんじゃない?」って忠告しましたわよん。
義父も この時点でぐったりぎみ。

さあ、もう一度外に出て遊ぼう!!
ブランコ、滑り台は大活躍だったよ~
乗り物も 外用のおもちゃも ここへきてしっかり充実してきたので(ここに引っ越してきてから集め始めたので) 子供達も退屈せずにしっかり遊べたみたい。

そうこうしているうちに5時20分。
バーベキューの火をおこし始め、結局予定の18時半過ぎてもソーセージやジャガイモのサラダやマカロニサラダを食べている子供もいて
長いなぁ・・・・と思っていた3時間半が あっという間に過ぎてしまったことにびっくり。
子供の食事や飲み物の面倒で 結局私はお茶会も含め 食べたか食べないんだか~
招待した子供達には 宝探しの景品と あといろいろなお菓子をお土産に持たせて
送り出し~
娘、どのお友達にもしっかり「私のお誕生日会に来てくれてありがとう!」とお礼が言える、すばらし~

お客様を送り出した後は 山のような片付け物~
子供も8時にはベットに入れる方向で持っていかないといけないので、バタバタバタバタ~
やっと落ち着いても なんだか食欲もなく、ぼ~っとするばかり~
息つく暇もなかった・・・・というやつか・・・・・
こどもの歯磨きをして パジャマに着替えさせ、僕ちゃんに本を2冊読んで 倒れるようにベットに横になりました。

数週間前からの準備 そして片づけまで(今日も一日中もず~っと片付け、掃除でした)までを考えると
やはりお金を出しても 外のべつの会場で誕生パーティーをするほうが らくだね・・・・・
というのが 私のお知り合いのお母様方のご意見。
確かに、その場に行って 親も一緒に楽しめて 帰ってきてそれから余韻に浸れる、ということができるのはそのプログラムだろうなぁ・・・・
主人と 娘の成長を語り合ってひっそりと乾杯♪ なんて 到底無理だった~

僕ちゃんは来年まだお友達をよんでのお誕生日パーティーを開かないだろう??と思うので、まあ ゆっくり次のお姉ちゃんの誕生日までの一年間、休息をとるとしましょう。
しかし・・・・まさか、パパさん、40歳の誕生日を家でパーティーしようかなぁ・・・・?なんて
言い出さないでね??! ドキドキ・・・・・・

|

« 4歳最後の日だから~ | トップページ | オクトーバーフェスト♪~レストラン zur Linde »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

日々の子育て♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4歳最後の日だから~ | トップページ | オクトーバーフェスト♪~レストラン zur Linde »