« 目の検診に行ってきました | トップページ | 4歳最後の日だから~ »

2008年9月16日 (火)

ドイツ人的『誕生日』

ドイツ人にとって お誕生日は 日本人の私には計り知れないほど重要な一日なのであります。
0と5の歳(35歳とか 60歳とか)は また特にいつもよりもお客様をよんで盛大にお祝いをします。
レストランとか貸切でお祝い、とかもあたりまえですし、去年、義父はベルリン市内を流れる運河の遊覧船をチャーターしての75歳の誕生日のお祝いをいたしました。
今日一日は僕の日なんだ!なにをしても許されるぞ!!くらいに 気持ちに勢いがあります。

日本だと、周りがバックアップしてお祝いしていただく・・・・・・という感じになりますが、こちらは 主賓がすべてセットアップして一緒にお祝いをしていただく・・・・・になります。
レストランなどでパーティーをする場合、経費もすべて主賓もちになります。
幼稚園でも、お誕生日の子供の家庭がケーキやお菓子をクラスの人数分よりちょっと多いくらいを用意していって クラスの皆でお祝いしてもらう・・・・のです。

明日は娘の5歳の誕生日です。
午前中は幼稚園でお誕生日パーティー、午後は自宅で仲のよいお友達をよんでお誕生日パーティーです。
ですから 今日はほぼ一日中ケーキを焼き続けることになるだろう~・・・と思います。
子供向けパーティーの企画、それに伴う景品などもすべて買い揃えました。
もちろん、誕生日プレゼントもね♪
明日は主人も会社を休んで 朝からパーティーの準備をお手伝いしてくれます。
とにかく、明日 雨だけは降らないで~

|

« 目の検診に行ってきました | トップページ | 4歳最後の日だから~ »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 目の検診に行ってきました | トップページ | 4歳最後の日だから~ »