« お誕生日パーティーへ!!?? | トップページ | 準備着々、Advent!! »

2008年11月18日 (火)

その後の学校についての調査

夕べは モンテッソーリ、という学校の学校説明会でした。
今回もパパさんが行ってくださいました。

この学校は来年の新学期、8月から開校になるそうです。
シュタイナー学校と思うと ずいぶん近いところになります。
この学校については 何も前もっての情報がないので、パパさんの帰りを楽しみに待っていました。
10時ごろ、パパさん帰宅。
お話を伺うと~

子供個人個人の長所、短所をふまえ それぞれに課題の量やこなすべき日程が違って
課せられる。宿題はなし。
ここはシュタイナーと違って、4年生までの学校である。
1年から3年までは学年関係なく、自分の受けたい授業をいつ受けてもいいらしい。
しかし4年生になると 進学の問題から、4年生だけでの授業が行われるようになる。
始業時間 朝8時、終業時間 午後15時半。
一クラス24人、一学年に一クラス設ける予定。
モンテッソーリ幼稚園から上がってくる子供もいるので 申し込みのあった生徒の中から
面接などになり 残りの生徒が厳選されるらしい・・・・・・

ここも独特で それぞれの子供のよさを生かせる授業内容のようなので
好感が持てます~
しかしですね・・・・・・
授業料、平均して300ユーロ、だそうです・・・・・高すぎる!!!!
ということは 300ユーロ以上払う家庭というのもあるということだ。
うちはたぶん 300ユーロ以上払わないといけなくなる・・・・と思う、と主人。

まだシュタイナー学校の授業料をちゃんと調べていないので、シュタイナーの方も調べてみないと・・・・・・・
冊子を見たところ平均して160ユーロって書いてあったような覚えが・・・・・
それだって高いなぁ、って思ってたのに・・・・・・・

ちなみにドイツの公立の小学校の授業料は無し。
でも幼稚園は保育料を取られます、ちなみにフランスは幼稚園 小学校とも無料。

さて、いろんな方とお話をしたり、いろんな本を見たりして 最近正しくわかったドイツの
学校制度は コレ。

どの学校にすすんでも ABITUR(大学入学資格試験)を合格すれば大学に入ることができる。
しかし、やはり学校によって勉強のレベルが違うので 小学校卒業後 下のレベルの学校に入学した場合は、Abiturに合格しようと思うのは相当な努力が必要と見受けられる。
小学校卒業後の学校の種類は、4種類ありました。
ギムナジウム、ゲザムトシューレ、レアルシューレ、ハウプトシューレ。

音楽の方面に進みたい場合~
特にどの学校に入っていても問題はないらしい。
ドイツでも 重要なのは「実技」。
あと、ピアノ、もしくはヴァイオリンが弾けたほうが得なのだそうだ。
まあ、日本の音大でもピアノは必須ですけどね。
でも、 就職のことを考えて、専科だけではなく、やはり「音楽教育」も勉強したほうがいい、とのこと。
ドイツの音楽大学にもレベルがあり、それに応じた実技力が必要であること。
ここでも重要なのは「コネ」であること。

娘の音楽教室の先生のクラウディアが教えてくれました。
そして、彼女からのもう一言~

「ドイツの音楽学校は いまや 日本から来た留学生だらけよ!日本人、日本人!!
きっと私たちの音楽教育の仕方と方法が違うのね。私たちは楽しむことを 優先にしているけど・・・・・日本はどうやっているの?」

はい、もっと厳しいでしょうね・・・・・・
音楽がストレスになるほど 周りもシビアだし 本人もシビアです。

「ああ、そんな日本人と対抗して 合格できるはずがないわ・・・・・・」とクラウディア。

芸術面でも 日本人はやっぱり 欧米に「追いつけ、追い越せ!」なんでしょうね。
でもね、やっぱり大陸続きでいろんな語学を小さいときから耳にしているヨーロッパ人は
歌詞なんか日本人が理解に苦しむほど難しくはないんだろうし、
なんといっても楽曲の様式や 生活のテンポが 小さいときから クラッシックなんだから
いくら その点を日本人が努力しても、血は争えない・・・・・・と私は感じる。
まあ、要は その人間が 何をどれだけ経験しているか・・・・・なんでしょうけどね、人種関係なく。。。。。。

そんな本日付の調査結果であります~




|

« お誕生日パーティーへ!!?? | トップページ | 準備着々、Advent!! »

小学校、うちの子の場合」カテゴリの記事

コメント

音大ならハウプトシューレからでも行けるってことかな???
やっぱりAbiturを受けないとだめ??

でも、一番いいのは「選択肢が多いこと」だよねぇ。
しかしそうすると勉強漬けになってしまうジレンマ。

とはいえ、ギムナジウムに行かなくても、本当に大学に行きたいと思ったら、何年でも勉強してAbitur受かれって言うことか!
壁は高くなろうとも、閉ざされるわけではないものね。

投稿: mico | 2008年11月18日 (火) 13時04分

音楽学校に行きたい人はAbitur受けなくてもOK、だそうだよ~
>何年でも勉強してAbitur受かれって言うことか!

そういうことなのよ・・・・・
大学行くだけがすべてじゃないと私は思うんだけどねぇ~ 大学10年以上通ってやめちゃう人もいるんだからさぁ~


投稿: ○さん | 2008年11月18日 (火) 14時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お誕生日パーティーへ!!?? | トップページ | 準備着々、Advent!! »