« 苦しみ | トップページ | 無題 »

2008年11月 5日 (水)

今週は・・・・・

今週も目一杯忙しい。
月曜日は僕ちゃんの保育園でのちょうちん行列があり、午後17時15分からパパさんのお誕生日のお祝いに来ているOMA,OPAもそろって参加。
Laterneの歌を歌って 町内一周、その後人型をしているパンStutenを頂いて、Kinderpunschという・・・まあホットオレンジのような飲み物やココアなどを各家庭で持ち寄ったものを飲んでお開き。
夜の散歩なんて滅多にしないので、お姉ちゃんも僕ちゃんも新鮮で楽しかったみたい。
ちょうちんの明かりがロマンティックにゆれて綺麗でした。
お姉ちゃんの幼稚園のちょうちん行列は金曜日。
本番のST Martinは来週月曜日?

昨日はパパさんの40歳の誕生日。
0の歳なので本当は盛大にお祝いするのだけど、やはり小さい子供が2人いては、誕生パーティーを開いても子供の面倒を見るのに追われ、時間を気にし・・・・・・と
遠くからお友達を招いても(主人のお友達は皆ここから遠くに住んでいるので)
返って申し訳ない?ということで 家族だけでしめやかにお祝い。
パパさんは仕事を早めに切り上げて4時ちょっと前に帰宅。
パパさんの希望により 今回のお誕生日ケーキはティラミス。
ちなみに~
義父により「ティラミス」というイタリア語の説明がありました。
「ティラ」とはラテン語に起源がある言葉で 引っ張る、という意味、「ミ」は Mi、私を、
「ス」は上へ、ということで気持ちを盛り上げる、とか 自分を元気にさせる、とか
そんな意味があるのだそうです。
ティラミスはコーヒーやラム、アマレットを使うので 確かに興奮する食べ物、なのかもしれません・・・・・・・
誕生日ごはんは散らし寿司。パパさんは手巻きのほうが好きだけど、隣町のアジアショップまでのりを買いに行く時間が到底搾り出せなかった・・・・・・・・・
しかしパパさんの心を2品はしっかりゲットしてくれました~
アットホームなお祝いができました。

月曜日は、まず朝、お姉ちゃんを幼稚園に送り、帰宅、次は僕ちゃんを保育園に送り
その後買い物へ行き、帰宅、12時前に僕ちゃんを迎えに行き、引き続きお姉ちゃんを迎えに行き、帰宅。お昼ごはんを作り、食べさせ、2時半からおねえちゃんのバレエの準備をし 教室まで送っていき、教室が終わるまでの間、僕ちゃんと近くを散歩し、
教室が終わったおねえちゃんをピックアップして家へ帰り、その後すぐに保育園のちょうちん行列~とはたまた怒涛のような一日だった。

子供を寝かしつけてからぐったりしている私を見て 義父が
「そりゃあ 今日の君はたいへんだったろうなぁ~、いったいきたり、いったりきたり・・・
休む時間がないじゃないか・・・・」
とねぎらいのお言葉をかけてもらって嬉しかったわ~
ね、やっぱりこの生活、たいへんハードなのよ。。。。Vater, よく見ていてくださって嬉しいわ、ありがとう~

そんな今週~



|

« 苦しみ | トップページ | 無題 »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 苦しみ | トップページ | 無題 »