« やはり来た! | トップページ | おまけ »

2008年12月17日 (水)

Gruenkohlを食べよう♪

グリューンコールはどうやらこのあたりだけの食べ物みたいで ベルリンの主人の実家では口にもしないモノのようです。

そういうものがある、ということは知っていたのですが 先週土曜日、Gueterslohというところのクリスマス市ではじめて食べてみたところ・・・・・・
おいしい~!!

やはり何でも試してみるべきですよね・・・・

するとなんと!日曜日に遊びに行った独日ファミリーのお宅でも(同じ州に住んでいます)
このグリューンコールが出てきました。
こちらでもたいへんおいしくって 一杯食べちゃいました。
ずうずうしくも「赤ワインなんてちょっとあったら進むかも?!」なんて口にしましたら
私たちがお土産に持っていった赤ワインを開けてくださいました。
南アフリカ産のシラーズ、料理と良くあって 至福なひと時~Cimg7113

ということで 今日はせっせと~おねえちゃんが病床についているなか~グリュ-ンコール作り。
グリューンコールは、キャベツのような、白菜のようなブロッコリーの葉のような、葉牡丹のような植物。
あ~、野沢菜っていったらもっとわかりやすい?
長野県あたりの人しか知らないかな、野沢菜?
大根の葉っぱと同じようにものすごいビタミンCが豊富なのだそうです、冬の風邪引きさんの季節にはもってこいの食べ物、というわけです。

これもいたって簡単な調理でございます。

まずたまねぎをみじん切りにする。

ベーコンもみじん切り、もしくは短冊にしておく。

Cimg7110Krakauerというキメの荒めのソーセージを小口切りにして 鍋にてたまねぎとベーコンと一緒にいためる。

Cimg7112

たまねぎの色が変わったら
鍋の中の材料が浸るくらいにに水をいれ 小口切りにしたジャガイモを入れて一緒に煮込む。

ジャガイモが柔らかくなった頃
ブイオン、塩、胡椒で
味を整える。

Cimg7114 グリューンコールを加え
仕上げに 洋風カラシを適当に加えて

できあがり~!!!

ということで
これは明日の晩御飯にいただくことにします。
煮物って一日置くと味が和んでおいしくなるんですよね~
請うご期待。

|

« やはり来た! | トップページ | おまけ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

野沢菜は全国区だよ!!
もちろん日本では、だけども。

なんか美味しそうだな~。
「○さんとこ行ったらあれ食べて~、これ食べて~」
ばっかりが増えていく!

投稿: mico | 2008年12月17日 (水) 21時14分

君が来るまでにレシピを一杯増やしておくよ~
そういえば!Micoちゃんがウィーンのクリスマス屋台で食べて好きな Langos。
あれはハンガリーのもので どうやらベルリンのあるクリスマス市では食べられるらしいよ~
この年末時間があったらそこに行ってきてみるね!

投稿: ○さん | 2008年12月18日 (木) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やはり来た! | トップページ | おまけ »