« ある雨降りの日のワンシーン♪ | トップページ | 「Roncalli」 2008の続きの巻き »

2009年1月19日 (月)

自分のために何をしてるか?

今年に入って 目標どおりに自分に時間をかけていること~

散歩、してます。
毎日じゃないです。今日は「道路が凍って ツルツルだよぉ!」という理由からお休み。
そんなんでいいんです、とにかく がんばらない。
行くときは 30分から40分歩くようにしてます、なぜって?20分経つとそこから脂肪が燃えだすからです!!

歌、唄ってます。
気持ちとしては2月か3月か4月のどこかで ウィーンに行きたい、と思ってます。
レッスンに何をもって行くか?!
一つは馴染み深いドイツモノ、と もう一つは 前回玉砕したフランスモノの続きを・・・と思ってます。
ドイツモノは 基本に返って 自分の前で円を描きながら練習してます。
円上の線が下降してきて自分の前に達した点が 声の出るポイントです。
手首から先に力が入らないことにだけ留意して とにかく何も考えず それだけを忠実にやってます。
あっているのか 間違っているのか?自分の感覚だけが頼りなのですが
多分 今回やっていることは合っています。

フランスモノ、やはりネックなのはフランス語のもともと持っているリズムがつかめない、
フランス語の単語の意味はわかるけど 体に刻み込まれるほどフランス語の文章に慣れていない~ (ドイツ語でだったら感情がはいって話すことができますけど それがフランス語だと 発音のふり仮名読んでます、みたいになる)なので
今回は紙に漢字を書いて フランス語の その言葉になったら 漢字で書かれている同じ意味の漢字を探し 認識してから声にする( 音楽のテンポは狂わせずに)という
独自に編み出した練習法でやってます。
たとえば~
Je=私  Veux=欲(~したい) Vivre=生(いきる) 私は生きたいの!
不思議とこれまた楽に声が出るし たぶん言葉の意味をしっかり理解しているし
きっとこれが「フランス語を話して」唄っているんじゃないかしら?って思うので・・・・・
もうここからは 教授の出番、なのです。
でもすご~い初期頃のレッスンで 教授が
「言葉や感覚をビジョンとして目を通して脳に伝達するということは 表現をするものにとってたいへん役に立ちます。」と話されていたことを覚えているので
たぶん、これは身になっているに違いない、と確信できます。

有言不実行にならないように~
でも がんばらない、ぼちぼちいきます。
 

|

« ある雨降りの日のワンシーン♪ | トップページ | 「Roncalli」 2008の続きの巻き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

るんるんさん>リンク有難うございました、以前A子さんに戴いていたメールをやっとみつけて、お気に入りにも登録しました!
(もっと早くやっておけばこの色々面白いお話をリアルタイムで読めたのにと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: takako | 2009年1月19日 (月) 18時38分

Takakoさん>こちらこそ早速いらっしゃっていただいてありがとうございます。ここでは「○さん」でやってます。このブログ、あいかわらず 好き勝手、いい加減、ぼちぼち~ ですが 今度ともよろしくお願いします。

投稿: ○さん | 2009年1月19日 (月) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ある雨降りの日のワンシーン♪ | トップページ | 「Roncalli」 2008の続きの巻き »