« 『想像』の発展は『創造』 | トップページ | 今年のカーニヴァルは??? »

2009年1月21日 (水)

まな板の上の鯉

~になってまいりました。
今日は 12月に検診で見つかった虫歯の治療日でございました。

なんせ虫歯の治療なんて10年以上ぶり・・・・・・
ドイツがどうだった、日本はこうだった、と比較さえできないほど過去の話~

結婚してしばらくは一人でこちらの病院へ行くのは怖かったでしたね。
何いっているのかわかるかなぁ?
何か怖いことされるかなぁ?
本当に深刻な←やる気のない? 時は 主人の帰ってこれる時間に 病院を予約したりして・・・・・

でも子供が生まれてからはそんな弱虫してらんない!!
子供の病気は 親の都合を待ってられない!!
私がやらねば誰がやる~!

ずいぶん鍛えられました。環境が人を成長?させるというのは本当ですね。

歯医者は「病院」の中でも 私のもっとも苦手な場所。
結婚後2002年からここの歯医者さんに検診に通っているので DRも顔なじみだし
もう知った場所といえども
診察台に寝て 先生待っている間は そわそわ~ ちらちら~ 
並べられている器具をキョロキョロ見ちゃったりして~
治療には 麻酔を使ったけど・・・・・あれ?っと思っているうちに先生が麻酔を打っていたので
「技術は発達したんですね」と先生に言いますと
「歯科技術は 日夜発展を続けているんですよ!!」

・・・・・・でも やっぱ虫歯にならないようにするのが一番ですよね・・・・・・・

歯の治療の何が嫌か?
音、ですよね、やっぱり~
あ~、この音がなかったら ずいぶん怖くなくなるんだろうなぁ~
そういえば、歯医者さんによっては この間にヘッドホンで音楽聞かせてくれるっていうところもあるって 聞いたことあるなぁ~
もし、今度 虫歯があるといわれたら 「治療のとき 音楽聴いてていいですか?」って
DRに聞いてみよっかなぁ~

歯医者に見せる自分の姿って どのお医者さんに見せる自分の姿より
お間抜けかも・・・・?!

こんな怖い思い、子供には絶対させられない!!
歯磨き、心を入れ替えて やろっと!(無論 自分も もっとしっかり~)

・・・・・・・な~んて思っているうちに 治療終了~
あご、疲れました。

麻酔は見事に効いているようで 鏡を見ると かつてコロッケさんが物まねをした
○川△一さんのような口になっておりました。
笑おうとしても 右の口角が上がらない・・・・・ 
話も 唇がうまく使えないので うまく話せないし、水を含むと唇に力が入らなくて
ボタボタ漏れてきてしまう~
こういう症状は日本の歯医者さんで麻酔してもなかったわん。
唇の役割って 結構大切なのね・・・・・・・・なんて意外な発見までしちゃったりして~

やれやれ、これでまた一仕事終了~

まな板の上の鯉は その後 水を得た魚になって 家路に着きましたとさ!


 

|

« 『想像』の発展は『創造』 | トップページ | 今年のカーニヴァルは??? »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『想像』の発展は『創造』 | トップページ | 今年のカーニヴァルは??? »