« 果たして次なる課題とは・・・・・? | トップページ | モダンとクラッシック »

2009年1月29日 (木)

「あんた」に「わたし」

火曜日から 日本より私が非常勤講師を勤めていたときの生徒だったはっちゃんが来てくれてます。
同郷なので 方言飛びまくり~ 話に花が咲いてます。

娘は大きいお姉ちゃんが遊んでくれるので楽しくて仕方がないみたい。
私は思いがけず 子供から解放されて・・・・ほ~、一息つけます。

晩御飯の用意をしながら 2人の会話を聞いていたら 娘がはっちゃんに向かってこんな言葉をいっていました。

「あんたは どっちがいいの?」

あ・・・あんた?

今日 幼稚園から帰ってきたときのこと。
郵便ポストから郵便物を取り出すと パパさん、娘、僕ちゃんにルフトハンザよりお手紙が来ていた。私のところだけ来ていなかった。
すると 娘・・・・
「あんたのとこには こんかったんやね」

あ・・・・あんた?

「お姉ちゃん、あんたっていうのは おねえちゃんより大きい人に向かって言うのは
あまり聞いている人にとって 気持ちのいいことじゃないんだよ。
だから お姉ちゃんがお母さんに「あんた」っていうのは おかしいこと、だと思うよ。
お母さんも おばあちゃんやじいじいには「あんた」っていわんもん。
でもお母さんも お姉ちゃんに「あんた」って絶対 いっとるもんで
お母さんも 「あんた」って 言わんようにきをつけたほうがいいよね」

こんな説明でいいのか、母?
おねえちゃん、わかったんだか わかってないんだか・・・・・?
母も良くわかってないんだから わかるはずないか?
地元じゃ どうやってやっているんでしょうね?
とにかくこれから 「あんた」がでたらそのたび 直して行こうね。

お昼ごはん、今日はカレーライス。
「おかわり~」が飛び交う。

はっちゃん「おかわりいただきます!!」
お姉ちゃん「わたしも おかわりくださ~い!!」

わたしも おかわり くらは~い!」

ぼ・・・・僕ちゃん・・・・・?
君は私じゃないでしょ?

お姉ちゃん「僕ちゃんは私じゃないよ~!!」
はっちゃん「僕ちゃんは「僕もおかわりください」だね」
僕ちゃん「違う!!」← まだ何に対しても「違う、嫌だ」という僕ちゃん。

今日も我が家はにぎやかです~



|

« 果たして次なる課題とは・・・・・? | トップページ | モダンとクラッシック »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

ファイトだ!バイリンガル育児」カテゴリの記事

コメント

同郷の言葉で綴られる文章、懐かしいのと、思わずウハハ~(爆)でした。間違いなく私も子供もそう話すんだろうな・・・って。僕ちゃんの「違う!」、もう可愛くて好きです☆

投稿: ポッポ | 2009年1月29日 (木) 14時33分

ポッポさん>娘がお話をするようになって私のほうが返って救われているよう、ですよ(笑
子供たちに 感謝、です。

投稿: ○さん | 2009年1月30日 (金) 07時56分

お母さんには「お母さん」、お姉ちゃんには「お姉ちゃん」、友だちには「○○ちゃん」とよぶと、大切に思っているよ、ということが伝わるよ、と教えてもらったような・・・。

投稿: kaeru | 2009年1月30日 (金) 08時29分

Kaeruさん>なるほど・・・・今度そういった場面がありましたら ぜひこのフレーズをつかわさせていただきますね。アドバイス、ありがとうございました。

投稿: ○さん | 2009年1月30日 (金) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 果たして次なる課題とは・・・・・? | トップページ | モダンとクラッシック »