« 言葉遊び♪ | トップページ | お姉ちゃん ダウン »

2009年2月24日 (火)

祝!!オスカー受賞

「おくりびと」、オスカー外国語映画賞受賞、おめでと~!!

1月に日本からお友達が送ってくれた漫画「おくりびと」。
何度も読み返すうちに、心が優しくなってきました。

自分以外のモノへの敬意、尊重の気持ち、それは死者に対しても同じだよ・・・
おそらく壊れて使えなくなったモノへも 同じように敬意を示すべきだ。
「かなしい、かわいそう」じゃなくて「ありがとう」なのです。

主人公は東京で音楽家として生活していたのを 彼の付属していたオーケストラの解散で
故郷に戻ってきた。
そこで めぐり合った仕事が「納棺師」。

そんな仕事もあるんだねぇ~

その仕事を通して 彼は人間として そして音楽家としても開眼していく~
私も本職 音楽家。
私にとって音楽は仕事ではなく、生き方、生きているための自分の表現の仕方、
なので この部分はたいへん共感。

今年に入ってから 祖母の体調が思わしくない。
当初は「余命が宣告されたら 帰るから教えて!」と実家にお願いしておいたけれど
その後 考えた、おばあちゃんのことを深く思ってみた。
そして 今ではこう思う~

帰ることはやめよう。
不治の病の彼女を見舞って 涙を流すことが得策であるか?
否。
その代わり ここで主人と子供たちと 未来に向けていっぱい
楽しい生活をするんだ、楽しい思い出をたくさん作るんだ。
そして おばあちゃんの話を一杯する。楽しいだろう 6月からの日本滞在の計画を
一杯立てる。夕焼けを一緒に見る。雨を家の中から眺める。
それが私が主人が「生きていく」ということで、子供たちが生きていくということで
「私達が生きていく」ということは、私達の中にいるおばあちゃんが「生きていく」ということになるに違いない。

私たちは6月末に日本で必ず会える、と私は信じている。

今朝のYahooニュース、日本作品のオスカーを取った2作品に注文殺到なのだとか。

私は静かに「おくりびと」のDVD発売をまつよ~

|

« 言葉遊び♪ | トップページ | お姉ちゃん ダウン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

読書感想文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 言葉遊び♪ | トップページ | お姉ちゃん ダウン »