« 生産性の高い日♪ | トップページ | 決意 »

2009年3月 3日 (火)

「Lang-8」と「KeyholeTV]

このごろ 日本のお友達から「Laug-8」というサイトを、ドイツ在住の日本人知人より「KeyholeTV」というサイトを教えていただきました。

「Lang-8」というサイトは 自分の勉強したい言語で日記を書くと、そこに登録しているネイティブが添削してくれる、という相互利益のある言語の勉強できるサイトです。
たとえば、私はドイツ語で日記を書きます。すると 日本語を勉強したいドイツ人が
私の書いたドイツ語の日記を添削してくれ、私がその人の書いた日記を添削し・・・・
というように続いていく、というわけです。

今日までに3つ、ドイツ語で日記を書きました。
添削してくれるドイツ人は、どの日記も同じお二方。

しかし・・・・・

2人とも それぞれの言い回しがあるようで 若干違った答えで直してくれています。

たとえば・・・・・

「月曜日から熱が続いています」の文。

一方は「Seit」 を使い

もう一方は「Ab」を使って直してくれました。←私は「Seit」使って書きました

本場ドイツ人から自信を持って直されると、「いったいどっちがあっているんだらう?」
と 似非土台の上に立っている私のドイツ語の知識なんて グラグラ~

・・・・と!!そういえば!!

いたじゃないですか!!うちにも一人、本場のドイツ人!!

主人のお答えは「Seit」を使ったもの。ちゃんと説明つきでしたし、私の理解してモノと
一致していましたから 納得~!

このサイト、主人もいたくお気に入り、早速登録。
今のところ ドイツ語の添削を主にしているようですが、彼の真のモクロミは
やはり・・・・・・

「中国語」

らしい。

主人の会社は中国にも工場があるらしく、出張した同僚にどうやら

中国語版「ハリー ポッター」

を頼んだらしく、誇らしげに会社から持って帰ってきて見せてくれました。

ハリーの「ハ」はパソコンでは出せません~
口ヘンに合う、という字です。

ハ 利・波 特」で「ハリー ポッター」だそうです。

さて、「KeyholeTV」。
ドイツにいても日本のTV番組が見れてしまう!うれしすぎ!
夕べは主人と試写会。
といっても、リアルタイムで届くので 私たちの視聴していた夜9時台は 日本時間の早朝4時台。
でも 日本のドラマとか 別に興味ないので、日本のニュース、またはNHKの番組が
見れればよし!
・・・・・ということで 夕べは 早朝ニュースのはしごでした。

一緒に見ていたご主人、久々の日本語の羅列に 鬼気としたまなざしが~

早速 質問も飛び出す始末。

主人「『つい』って どういう意味ですか?」
←つい忘れてしまうもの、ってなあに?というアンケートを放送していました

相変わらず 難しい質問しますねぇ・・・・・

「つい」、つい・・・・・・Onhe Absicht?かな?

すいませんね、説明できなくて・・・・・

早速 独日辞典で調べました。

「つい」=・・・・・といっても「つい」にもいろいろな使い方があるようです。
          主人が知りたかった「つい」は、ドイツ語で言うと 「Unwillkuerlich
          らしい。日本語、心ならず、不本意な・・・・などなど~

続いて 麻生首相の会見を見ながら・・・

主人「『さもしい』ってどういう意味ですか?」

さ・・・・さもしい・・・・・

独日辞書には 「Niedrig」=低い とありますが、どうやら 合っていなさそう・・・・
ネットの辞書で 自分でチャッチャと調べておりました。

さもしい=いやしい ←日日辞典より ←っていわれたら「Niedrig」でもあってるじゃないの?

ここで終わらないのが 我が主人、

「どういう時に 使いますか?」

え?!

必死に考えた末に浮かんだ お粗末な例文は

私「『私のような さもしい 女と 結婚していただいてありがとうございます』・・・・かな?」

主人「・・・・・・・・? 君はさもしくないですよ!」

そしてさらに

主人「で・・・・・この人は誰なんですか?」

そうですよね。日本の首相、最近は一年交代制なんですよ!!

私「今の日本の総理大臣ですよ。麻生首相といいます」

主人「あ~、そう・・・・・」

私「・・・・・それ、受け 狙って言ってるの?」

主人「???(このあたりで言わんとした事がわかったらしい)
    

     あ~、そう!え~そう、なの~? う~そ~!!」

・・・・・・・・君の日本語は健在だね・・・・・

いやいや、おかげで 語学勉強にも弾みがついたようでございます~
お後がよろしいようで~

 

|

« 生産性の高い日♪ | トップページ | 決意 »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

言語」カテゴリの記事

コメント

実は、きっとご主人の方が気に入るであろうという予想の元、紹介しましたsmile
私は2回書いて、同じ人が添削してくれたんだけども、それをちゃんと理解してから次書こう!と思ったがためにそれ以降全く書けず…。

とにかく日記書く!ってのもいいんだろうけど、同じ人が添削してくれるので、なんだか申し訳なくて。
でも、添削するのは楽しくて、たまにします!
日本語勉強してる人、頑張ってほしいいいい

投稿: mico | 2009年3月 3日 (火) 17時43分

あ、あとね。
添削をしていると、自分の日本語がいかにあいまいな理解なのかがよくわかる!まさに、○さん状態。
コメントなども、わかりやすく綺麗な日本語で書こうと思うので、日本語を見直す機会にもなる~notenotenote

投稿: mico | 2009年3月 3日 (火) 17時47分

Micoちん>熊のヤロ~め、思う壺じゃあねぇか~!
「あまりドイツ語やってる人いないですねぇ」としょんぼりしていたので たまに書いてやっておくれなせい。
外国人に日本語を説明するのは難しいよ!何気なく使えるっていうのが いわゆる「母国語」なんだろうけど、いざ「なぜ?」と問われると たじたじ~
「たちまち」と「瞬く間に」と何が違うの?どういう違いで使い分けるの?の聞かれた暁にゃあ あなた、
そりゃあ もう~・・・・・

投稿: ○さん | 2009年3月 3日 (火) 17時58分

面白そうですね~(^^)でも○さんの旦那様の日本語レベルで日本語の質問されたら、私・・・間違いなく撃沈。うちの夫レベルで、妻が楽しめる程度でいっか、なんて思っちゃう悪妻です、ウフ。
しかし「さもしい」って・・・私、知らなかった。チーン。

投稿: ポッポ | 2009年3月 3日 (火) 23時30分

ポッポさま>Lang-8はポッポさんにも役に立つと思いますよ。
主人に質問されることで言葉の意味や使う時を考えてみたり、実際意味や使っている処なんか間違って使っていたり・・・(汗
上の私のコメント、僕ちゃんが勝手に操作して送ってしまいました、失礼しました。

投稿: ○さん | 2009年3月 4日 (水) 13時32分

あれ?送信されてなかったでした・・・・

投稿: ○さん | 2009年3月 4日 (水) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生産性の高い日♪ | トップページ | 決意 »