« 毎日楽しく 少しづつ~♪お姉ちゃんの経験から | トップページ | 笑っちゃう!! »

2009年11月12日 (木)

意見の交換

いつの頃からだったかしら~?
「エホバの証人」のおばあちゃんが うちに会報をとどけてくれるようになったのは~?

お姉ちゃんが 幼稚園に行くようになり、教会の行事にも参加するようになり、

ええ????こんなに 私たち(キリスト教徒と 仏教徒?・・・・日本人、としておきましょうか) 考えていること、違うんですか????

といった驚きが始まって 早4年目~

自分からも 教会のお手伝いを買って出たりして、ココの人たちの考え方、生活様式を
深く知ろう、と それなりに努力をしてきた日々←とにかく 知らないことを知る、ってことが好きなんですよね・・・


ちょうどそんな驚きの日々が始まった頃 彼女は我が家の玄関先を訪れました。

今日は、昼飯の米とぎをしていますと、久々に彼女の訪問。

「今回のテキストは 天国がすばらしいというけれど、私たちの生きている世界だって こんなに
美しくてすばらしいのよ・・・・という内容のお話が書かれています。ぜひ読んでね」

とても 優しい口調の 品の良いおばあちゃま。

おばあちゃまからテキストを貰うと、たいだいパパさんと一緒に読んで、
自分はこ~だ、とか 日本はど~だ、とか ドイツはそ~だ、とか 宗教論議を交わす
いいきっかけになってます。

自分でも もうわかっているのですが、いくらこちらに長く住もうと、おばあちゃまの会報に目を通そうと、私自身が キリスト教に改宗するってことは まず ないだろうな、って
おもうのだけど

身近な人で まず主人が、どういう背景を持つ宗教、環境、それに基づく
生活様式で 成長してきて、 今も 何をどう感じているのか?

ということを知るためには 一杯一杯 いろんな話をして 主人を ドイツを、ヨーロッパを理解をしていくことが大事、ですよね。

なので 「エホバ」のおばあちゃまと話をするのも 結構好きだったりするわたし~

|

« 毎日楽しく 少しづつ~♪お姉ちゃんの経験から | トップページ | 笑っちゃう!! »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 毎日楽しく 少しづつ~♪お姉ちゃんの経験から | トップページ | 笑っちゃう!! »