« Bad Lippspringeに行ってきました♪ | トップページ | 今年は2回、 Laternefest☆ »

2009年11月 9日 (月)

ここはどこ?あなたはだあれ?

お誕生日に デュッセルドルフのKちゃんが韓国映画のDVDをくれました。

そう~ あの「チョン ウソン」主演の映画のDVD~♪

2枚くれたのですが 金曜日はその1枚、「The Restless~中天~」をパパさんと一緒に
子供をベットに入れてから見たのですが・・・・・

パパさん、途中で

「ねえねえ・・・・・これ、なんのことだか・・・・わかってる?コレ・・・いったいどこ?」

この映画は 死後の世界、三途の川に行き付くまでの49日間の世界で起こっている物語。

日本で育ってきた人たちには この観念、当たり前についていること? なので
私はすんなりこの映画を受け入れられたけど、
ドイツ人、キリスト教が主のヨーロッパで育ってきた主人には なんのことやら わけがわからなかったようです。


DVDをポーズして、早速 多くの日本人が信仰している死にまつわる話、死後の世界観を主人にお話~


「日本人は 人間が死ぬと 49日間 歩き続けて、その後そこで川を渡って、それから
閻魔大王の審判を受けます。
なので 日本人は 棺桶の中に 関所を通過するための小銭を入れたり、死人に旅装束をつけたりします」

パパさん「あ!!ここでもお棺のなかにお金を入れますね。」←何のためにだったかは 忘れました

○さん「で、この映画はその49日間の世界で起こっているお話だよ」

パパさん「へぇ~・・・・・どうしたら そういうことをもっと知ることが出来るかなぁ?」

○「う~ん・・・・・仏教書を読む?????」

パパさん「経典じゃなくて 日常的な仏教徒の生活がわかる本、なんてあるのかなぁ?」

○「さぁ・・・・・・???コレは 私が ここに住んでて 毎日戸惑っている問題と同じことだね~」←私の戸惑いがわかるかい、君???

パパさん「気を取り直して じゃあ、もう一回最初から このDVDを見てみましょうか!!」

パパさん、1989年から日本大好きになって、自力で日本語を勉強し、1997年から3年半、日本で仕事してきていたので こういうことも知っているだろう・・・・・・と
思っていたのですが・・・・・・・

自分、2001年からドイツに腰を落ち着けて8年目。
ようやく ドイツでの生活の びっくりする部分は一通り?経験して 余裕も出てきたこの頃。
宗教観の違い、それによる生活習慣の違いも 多々 目の当たりにしてまいりましたが・・・

っていうか、ドイツ語の映画でも(ドイツ語吹き替えのDVDなので) 理解できない映画が
ある・・・・ってことですかぃ?パパさん?????

我々夫婦、お互いを100%理解しあえるのは どうやらまだまだ先のようですなぁ~(笑

|

« Bad Lippspringeに行ってきました♪ | トップページ | 今年は2回、 Laternefest☆ »

パパさんとの日々つれづれ~」カテゴリの記事

コメント

意外な落とし穴。。。だったね。
そうか~ そんなところでも見ているものが違っていまう・・・ってことあるんだね。
国の違うもの同士の結婚、たいへんだなぁ~

投稿: ミニィキャット | 2009年11月 9日 (月) 13時16分

ミニィちゃん>同じ国のモノ同士だってきっとたいへんだよ~ 結婚とはそういうものなんだね~
意外な発見でした!!

投稿: ○さん | 2009年11月 9日 (月) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Bad Lippspringeに行ってきました♪ | トップページ | 今年は2回、 Laternefest☆ »