« 言語は熱いうちに~ | トップページ | Berlin Technischermuseumにて~ »

2010年1月18日 (月)

冬を乗り切るためには・・・・・♪

久々に食事、ワインのネタを~♪

我が家は平日は休肝日、ということで食事も粗食~

しかし週末は 晴れて アルコールも解禁~ ってんで 食事を作る側も力はいります。

ますは金曜日。
夕食は、年末にLIDLにて購入した冷凍「鹿肉」を使って料理。

その名も 鹿肉のグランベリー風味 でございました。

とても簡単です。レシピに興味のおありになる方ははコチラをごらんアレ~

近所のEDEKAにグランベリージャムを買いに行ったのだけどなかったので
酸味の多い果物のジャムでなら代用できるだろう~ と Johannisbeer(ふさすぐり)ジャムを購入。
グランベリージャムで作るのがどういう味かはわかりませんが、Johannisbeerのジャムでも全く問題なくおいしくいただけましたよん~
Cimg8718

付け合せは ローズマリーカルトッフェル。

飲みたいワインがあるときはそれにあわせて食事を選び、食べたい食事があるときは
それにあったワインを選ぶ~

・・・とどこのお宅でもきっとそうやっていらっしゃると思うのですが
今回は 飲みたいワインと食べたい食事、両方からのアプローチ。

ワインは 2003年 KIOS。スペインのTempranilloという葡萄のワインです。
この赤ワイン、去年 日本でリサイタルに出演した時に BH子ちゃんがお祝いくださって
BH子ちゃんにいただいたKIOSは 私のお誕生日の時にいただいたのですが
たいへんおいしかったので こちらで探して購入したうちの一本。

料理に使った赤ワイン(これもスペイン、Rioja)も とてもいいワインでしたが、やっぱりKIOSのまろやかさ、深み、静かさ~ にはかなわん!!
このKIOSというワイン、 その葡萄の木の根が地中深くまで伸びていて 肥料ではなく
地球のミネラル、エネルギーを吸って木、実が育つのだそうで
ワインの中にも なんともいえない深みと優しさ、温かさを感じるのはそんな理由も
あるから、でしょうね。

金曜日の食事で、一つ、難癖をつけるとすれば「鹿肉」!

けして悪くはなかったのだけど
これだけセットアップされた夕食・・・・に主役?がこれではちと 寂しいか?
↑ちょっとスジが多かった
後 量。
500Gもあれば十分だと思っていた○さんの思考は日本人対応でした。

主人「普通ステーキ1人前で200~300グラムでしょう?!」
少なかったのでちょっとイライラしている

スイマセンデシタ~ 以後着目するようにします~

いい肉を食べたかったら ケチらずに やっぱ「肉屋」で肉を買ったほうがいい!教訓!

そして土曜日は Oesterreichschな夕べ、 ってんで 
WienerschnitzelとKartoffelsalat←ちょっと忙しかったんで出来合いのモノでしたけどさ~

こちらに合わせたワインは やはりオーストリア、ウィーンのWienigerさんのところの
白ワイン。Cimg8721

自分は Gruenerveltlinerを買って来たつもりだったけど、
Gemischtersatz(いろんなぶどうが混ざっている、Cuveeみたいなものか?)、と書いてあった・・・・
あちゃぁ~ ちゃんと読んでないねぇ~

それでもさすがは Wienigerさんところのワイン。
おいしかったです!!

冬は ボリュームあるもの食べて
なんとか乗り切らないと!!

|

« 言語は熱いうちに~ | トップページ | Berlin Technischermuseumにて~ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おぉ~これが例の鹿肉料理ですね(^^)そしてそこにフィットする赤ワイン、とてもおっされ~☆
うちもいつか、いろんなお肉を冒険してみたい~(ただ、問題は夫)

投稿: ポッポ | 2010年1月18日 (月) 14時43分

大地のエネルギーで育ったワイン~
どんな味なんでしょうか!試してみたい!
日本でも買えるんですかね?探してみます。

投稿: ひつじ雲 | 2010年1月18日 (月) 14時48分

遅ればせながら、あけましておめでとう~!
今年こそは会いたいネー!!!
美味しそうだね~。うちもくりくんが一人当たり200グラムって言ってて、びっくりしたことがあったよ~。100グラムで十分だよね~。笑

投稿: りょーこ | 2010年1月18日 (月) 16時45分

ポッポちゃん>ポッポ夫は肉もいろいろと難しいのかな?
食事の領域が広がるとワインの領域も広がるかもしれないので、逆パターンで攻めてみるというのはどうだらう?

投稿: ○さん | 2010年1月19日 (火) 08時59分

ひつじ雲さん>BH子さんは ワインの試飲会で探してきたようです。日本でも結構赤ワイン好きには名の知れた銘柄のようですよ!!

投稿: ○さん | 2010年1月19日 (火) 09時10分

りょ~ちゃ~ん!おっかえり~。
くりくん、あんなに小さな身体なのにお肉一杯食べちゃうのね~smile

投稿: ○さん | 2010年1月19日 (火) 09時14分

○さんとkiosを共有できてうれしいです☆

食事とワインのネタは元気がでます♪
やはり寒い冬を乗り切るには食と酒ですね!

投稿: kaeru | 2010年1月19日 (火) 10時19分

Kaeruちゃん>Kaeruちゃんところもおいしいもの食べて元気に冬を乗り越えられますように。

投稿: ○さん | 2010年1月19日 (火) 10時27分

ワイン~!鹿肉~!
きゃ~!よいわ~!

投稿: ミニィキャット | 2010年1月19日 (火) 10時30分

ミニィちゃん>よいのよ~、肉さえもっとやわらなかったらぁ~!!coldsweats01
贅沢な悩み~!!

投稿: ○さん | 2010年1月21日 (木) 16時58分

きゃ~、偶然でしたね!うちも週末ヘラジカ肉料理で、コメントを頂いてこちらを拝見しましたよん!!
グランベリーって、クランベリーですかね?
フサスグリって、黒スグリですかね?
国ごとで、色々あって興味津々です。
お肉の量は、やはり旦那さんここでドイツ人が出ますな(笑)
ローズマリーのポテト?もおいしそうです。肉料理には、ローズマリーやタイムがいいですよねん♪
お互い美味しいもの食べて、春に備えませう。

投稿: takako | 2010年1月21日 (木) 22時36分

Takakoさん>クランべり~のことです、スミマセン!!ふさすぐり、ドイツ語ではJohannisbeerっていいますが、赤い実と黒い実と両方あって今回使ったのは酸味の強い赤い実のほうでした。
ドイツではほかに いのしし、うさぎ、きじ、などが捕れるのかな?
さっき野生の肉も販売している農家に野菜を買いに行ってきて肉のこともちょっと聞いてきました。次回、野生の肉を使うときはそこに行って買ってくることにしますよ~!
この冬中にもう一回くらいできるかな?
ほんと!おいしいもの食べて暗く寒い季節をのりきりましょうね~!!happy01

投稿: ○さん | 2010年1月22日 (金) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 言語は熱いうちに~ | トップページ | Berlin Technischermuseumにて~ »