« 嗚呼!!憧れのかの地へ | トップページ | 子連れ♪ベルリン観光 »

2010年7月23日 (金)

これまたひょんなつながりもあったもんだ☆

激怒の回にて 我がブログに初登場した L君

お姉ちゃんがこの秋から行く小学校で お姉ちゃんの幼稚園から行くお友達で只1人 
お姉ちゃんと同じ組になる男の子。

L君とは幼稚園のクラスも違うし、遊びの接点も違う。

彼のお母さんとは送り迎えでたま~に合う程度、もちろん 挨拶はするけどね。

暗雲立ち込める幕開けのお姉ちゃんの小学校入学~になるはずだったthunder

しかし 極々 最近  shine 

僕ちゃんが L君ともっぱら仲がいい♪

2週間ほど前だったか・・・・・・

お迎えに行った幼稚園で これまたおばあちゃんがお迎えにきていたL君が
私に駆け寄ってきて

「今日 僕ちゃんと遊びたいんだけど 僕のうちに来れる?」

それは火曜日だったので お姉ちゃんは15時30分から45分間の合唱が入っていたけど
僕ちゃんは いたってフリー。

そのときは L君家へ行くことになりました。

そのときまで全然知らなかったんだけど L君、 うちから無茶苦茶近いところに住んでいました(汗

14時30分の約束にも 徒歩で出かけました。

その頃 幼稚園で 水疱瘡が流行ってて ちょうどその日 僕ちゃんと遊んでいる時に
湿疹が出始めてしまった L君。

17時ごろ連絡があってあわてて迎えに行って その日のお遊びはお開き~

L君のおばあちゃんのお話では 僕ちゃんとL君、とても仲良く遊べていたらしい。
私が僕ちゃんを迎えに行った時 病院にいっていなかったL君は、
その日 もう僕ちゃんと遊べないことを知ると 泣き叫んで嫌がったとか・・・・

ちなみに 僕ちゃんは0歳7ヶ月の時に 当時3歳だったお姉ちゃんの水疱瘡を
もらっていたので 今回 水疱瘡の危機とは全く関係ない人物でありました。

そして おととい♪

幼稚園に迎えに行くと 再び L君、

「今日 僕ちゃんと遊んでもいい?」

巷はすっかり夏休み、習い事もお休みに入ってしまって 暇な午後を過ごしている
私達に何の問題があろうか・・・・・

前回はL君家たったので おとといは 我が家に来てもらった。

習い事が何にもなくて 家にいたお姉ちゃんも 仲間に入れてもらって一緒に遊ぶ。

全体を通して 3人とも とても ハーモニックに遊べました。

たまに 僕ちゃんが泣いたり お姉ちゃんが奇声を上げたりしていたけど
L君が これまた意外に冷静に

「ごめん、わざとじゃなかったんだ、僕の遊んでいるコレ、使う?」

とか とっても優しい言葉をかけていたL君。
L君、もうちょっと乱暴な子だと思ってた・・・・人は見かけで判断しちゃいかんね(反省

↑ここんちの母は 子供が泣いても 子供同士で解決させるようにしているので耳をそばだてて聞いていた、
いちいち 出て行かないのであ~る

17時30分くらいに L君母がお迎えに見え、帰りたがらないL君の様子に
満足して我が家を後にされました。

「こんなに仲良く遊べるなら また 遊ばせましょうね♪」

という言葉を残して~

ほんと、 公私共に 不思議なつながりを意識せずにはいられない今日この頃
の ○なのであります~

|

« 嗚呼!!憧れのかの地へ | トップページ | 子連れ♪ベルリン観光 »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

日々の子育て♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 嗚呼!!憧れのかの地へ | トップページ | 子連れ♪ベルリン観光 »