« Thueringen州へ☆ 中世の建造物 | トップページ | Thueringen州へ☆ 許容範囲かも »

2010年8月10日 (火)

Thueringen州へ☆ 古い教会の周辺

入学お祝いパーティーをした場所のそばには これもまた 1600年代~1700年代に
建てられたのではないか?

と思われるような古い教会がありました。

うちの村は 村の中心に一つだけ 教会があるけど
そのほかは 地区ごとに Gemeindehaus という 1970年代の建物で
Gottesdienst が行われます。

うちの村の教会も これほど古くはないし・・・・

カトリックの教会で 古いものは見たことがあったけど(特にイタリアで)

こうやって キリスト教のことを 気に留めるようになってから
そういう視線で こういった古いプロテスタントの教会を見るのは 初めてかも!

(マーティン ルターによる宗教改革は 1517年でした、なので それ以降の
建物、と推測できますね)

Cimg9754

今 古いドイツ語のことを ちょっとかじっているところなので
ほぼ同じくらいに造られた建造物というものを 改めて見て

すごいなぁ、 とか すばらしいなぁ、 とも思うけど

言語は滅びても 建物は こうして残っていることへの 矛盾さ、 を 特に
感じてしまいました。

Cimg9757

日曜日だったけど 教会のドアはどじられたまま・・・・・
今は使われていないのかな?

外壁には お墓? 何かの碑があったのだけど もう雨に削られて
すっかり解読不可能になってました。

もしかして 私のいま虜になっている 古いドイツ語が 見れたかもしれない~!!

Cimg9762

アニメ映画の モチーフにでもされそうな塀。

思わず思い出したのは 「天空の城 ラピュタ」 でしたよ。

Cimg9758
教会への近道、裏道?

Cimg9765

教会の隣のあばら家。

夏草や つわものどもが 夢のあと~    

栄枯盛衰、 諸行無常~

教会を見ながらも  なんだかんだいって 浮かんでくるものは 思いっきり日本!
でございますな。 

この Reinstadt という村そのものが 中世の面影を残している村でした。

Thueringen州 は 旧DDR(旧東ドイツ)に属していました。
そういうことからも 古きよき時代? の ものが いまだに 形を失わずに
残されているのかな?

少なくとも 我がNRW州 には こういう面影を残した村って ないわ・・・・

村の散策は また次回♪

   

|

« Thueringen州へ☆ 中世の建造物 | トップページ | Thueringen州へ☆ 許容範囲かも »

休暇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Thueringen州へ☆ 中世の建造物 | トップページ | Thueringen州へ☆ 許容範囲かも »