« 別れの晩 | トップページ | フランケン地方 Kitzingenに寄り道 »

2010年9月23日 (木)

大成功 大好評♪

お姉ちゃんのお誕生日パーティー、大成功でした♪

曇り空でちょっと涼しい日だったけど 雨に降られなかったので万々歳!

パーティーは日曜日の12時からでした。
招待したお友達のほとんどが 同じ幼稚園からのお友達だったけど、
2人 私の友人を介してのお友達も招待していたので
まずは簡単な自己紹介から始まって お友達からもらったプレゼントを開いて~

今回いただいたプレゼントは本が多かったです・・・・というか希望したんですが~

Das magische Baumhaus

子供達の間では人気の本らしいですよ~

その後 昼食タイム♪
去年まではバーベキューだったけど、火を起こしたりいろいろと段取りがつけづらいって
ことで
今年は Bockwurst(茹でソーセージ)と ジャガイモのサラダ と スティックサラダ。Cimg0339

10人の子供達、所狭しながらも和気藹々♪
我々は接待に忙しい~!!

食事を済ませた子供達は もう この日のメインイベント「Schnitzeljagt」に
向けてムードムンムン~

そそくさと庭に出て 下準備?ウォーミングアップ?

13時30分 Schnitzeljagt をしに 森に出発!!

Cimg0345

16箇所の中継地点には 午前中パパさんが森の中の木に番号を張り付けに行きました。


スタート地点でゲームの説明や注意事項を伝えます。

番号の張ってある木を見つけたら、その場に待っていること。
問題は全員がその地点に到着したら読み上げること。
4問ごとに 宝のありかを示すスペシャル問題があること。

では 用意・・・・・・スタート    run

子供達 走る走る!!

分かれ道では たとえば  5+2=6 右方向

                 5+2=7 左方向

というような選択問題も~
答えがわかると その方向に駆け出す子供達~   run 

前もって招待するお友達のお母さんに個人的な習い事や
趣味を伺っておいたので 皆が均等に答えられるような問題を用意しておいたので
それらの問題に答える子供の得意げな顔♪

Cimg0346

宝の場所が記されたスペシャル問題は 

一問目 昔の車の写真 →誰も車だってわからなかったわ(笑

2問目 色(宝が隠されている場所に関係あります)

3問目 地図 →サテライトの地図を印刷して使用  ここはどこだ?!

4問目  車のマーク → バンパーについているマーク、 これ何の車?

そうなんです、宝のありかは車!! rvcar

家に到着した子供達、 一生懸命車の下を除いたり 窓から中をのぞいたり・・・・

「全然ないよぉ~!!」

「宝の箱は トランク の中ですよ!!」  

「わ~い!!」  tulip

?! でも 鍵が掛かってる!!
開かないじゃない!!

そこへ示し合わせておいた義母登場~

「さっき 郵便配達人が来て 郵便をポストに入れていったんだけど
もしかしてソレが何か関係があるかも?」

何?  郵便?    mailto

ポストを開けると・・・・・ 中には 封筒と縄 が入っていました。
読んでみると~

これが宝を手にするための最後の問題です。
この問題を解くと車の鍵を手に入れることが出来ます!
この問題は 皆で力を合わせないと解けない問題です。
まずは この縄で 袖から袖へと皆をつなぎ合わせてください。
その後 指令を待つように・・・・

場所を庭へ換え、ポストに一緒に入っていた縄で 子供達の袖から袖へと縄を通して
10人をつなげていきます(笑

「くすぐった~い!!」   きゃっきゃいって喜ぶ子供達♪  

つなぎ終わりました!!

私は彼らから程遠い場所に歩いていき 子供達のほうを向きます。

パパさん「さあ、最後の指令が出ますよ!」

○さん「車の鍵は・・・・・(ポケットから取り出して)

ここにありま~す!!  えっへっへ~ 」  key

Cimg0347

まさに10ッパ 一からげにされている子供達。
足並みをそろえて 鍵を持つ私のところまで  よいしょっ よいしょっ!!

到着!!  見事 宝物を手に入れました!!  shine

宝物を手にして満足そうな子供達♪
親も満足ですワン☆

その後は ケーキを食べて また思い切り遊んで 会は終わりになりました。

今年は なんてったって子供達が大きくなっていたので 全然楽勝でしたよ。

去年までは

「おしっこ~、ずぼんおろして~」

とか

「これができん~ 助けて~」

とか

基本的にコチラの方針が聞けなくかったりと いろいろ手が掛かりましたが
さすがは小学生にもなると 基本的な規則は言わなくてもわかるし
生活の基礎はもう完璧にできるようになっていますよね。

子供達との関係も 3~4年続いているので お互いのこともだいたいわかっているし
うちのやり方も皆わかってくれてるし・・・・

そういう点でも楽だったなぁ~

お誕生日でも 個々の子供達の成長がうかがえます♪

今回 うちだけではなく、外に連れ出したのも正解だったようです。
これだけ大きくなってくると 一箇所にず~ っといて遊ぶっていうのは
逆に辛いでしょうね~

来年はますます大きく自立しているだろう子供達・・・・

でも来年のお誕生日までにはまだすいぶん時間がありますから happy01

 

 

|

« 別れの晩 | トップページ | フランケン地方 Kitzingenに寄り道 »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

催し物いろいろ」カテゴリの記事

日々の子育て♪」カテゴリの記事

コメント

すごいですね!ドイツだと(日本でも?)小学1年でルールに沿って大人数で遊べたり出来るんですね。
コスタリカでは無理です・・・・・。違うことしたい子供が出てきてちゃった時に、それでも決められたことをみんなでやるっていうのは、子供の理解と教育がないと駄目ですよね。写真のみんなできちんと固まって道路を右側によって歩くって言うのも、すごいなあ。子供10人なら大人は5人ぐらいで見張ってないと全員を安全に誘導するのは無理かも。ドイツはさすがにきちんとしてますね。

投稿: ママティカ | 2010年9月24日 (金) 19時41分

ママティカさん>なるほど~ こちらから見ると南国らしくてのびのびしていていいですね、なんていう感想になっちゃうんでしょうが、これってかなり無責任な感想なっちゃうのですね(汗
お姉ちゃんのお友達はおとなしい子が多い、というのは確かにありますが・・・・
来年は息子もいよいよ5歳になるのでお誕生日パーティーを開くと思うのですが5歳児近辺の男児っていうのを考えるだけでもクラクラするのに、でもやっぱり
基本的にはきちんとこちらのいうことを聴いてくれると思うので(っていうか聴かすのでしょうが)
そちらで子供達をまとめるっていうことのたいへんさをそんなことからなんとなく想像しております~

投稿: ○さん | 2010年9月27日 (月) 07時21分

お誕生会、お疲れ様でした~。
かなり本格的でびっくりしてしまいました。

日本で言うところの「ウォークラリー」
ですよね?小さい頃参加した時
とっても楽しかったなぁ。きっと
今回集まってくれたみんなにも、お姉ちゃん
にも良い思い出になったでしょうね。

投稿: のっち | 2010年9月27日 (月) 15時09分

のっちさん~>すごいんです、こちらのお誕生日(汗
日本のお母さんの話では日本はまた別の苦労があるらしいですが。。。。
毎年毎年頭使います、いったい何歳まで子供のお誕生日パーティーってするんでしょうかね?(苦笑

投稿: ○さん | 2010年9月28日 (火) 14時49分

わぁ~、お姉ちゃんのお誕生日、(遅ればせながら、、)おめでとうございます!!そしてお疲れ様です~☆
でも本当に感心してしまいます。アイデアというか子供達を心から喜ばせたいというお気持ちがとても伝わってきます。
私にはこんなに素敵な思い出に残る誕生日、出来そうもないなぁ~、、
最初のお誕生日会までまだ少し時間があるので、○さんのブログを見て少しでも楽しいお誕生会が出来るように勉強したいと思います~

投稿: ヨッキュン | 2010年10月 9日 (土) 23時05分

ヨッキュンさん>ヨッキュンさんも後2,3年もするとお誕生日パーティーに頭を抱えるようになりますよ~(笑
いや、ほんと、でも最初の2年がたいへんでしたが今年はとても楽だったデスよ。
来年の僕ちゃんのお誕生日パーティーデビューは
またドキドキでしょうけどね~(笑

投稿: ○さん | 2010年10月11日 (月) 18時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 別れの晩 | トップページ | フランケン地方 Kitzingenに寄り道 »