« 理科 その① ☆大根から菜の花を咲かせよう♪ | トップページ | 第2回目授業「日本」☆なんでもとにかく試してみる »

2010年11月20日 (土)

理科 その②☆「メイ」という名のペット

サラダを作ろうと 冷蔵庫からおもむろに取り出したレタスに 細々と寒さを耐え忍んで
行き続けていたと見える芋虫を発見~

まず僕ちゃんに知らせると

「飼ってもい~い?」

というので それ以来 餌もちゃんとやって 大事に育てています。

僕ちゃん、ネーミングが得意♪

彼の牛のぬいぐるみは 「クーミール」 
= Ku h(ドイツ語で牛) Mil (おそらくミルク(Milch)のことと想像しております)

鼻がニンジンの雪だるまのぬいぐるみは 「カロッテン シュミット」
= Carotten(ドイツ語でニンジン) Schmit は ドイツでよくある苗字

そんな僕ちゃんが この芋虫を見て 直感で命名したのが

メイ♪

今 我が家では 朝 メイのご機嫌伺いをしない者はいない。

お姉ちゃん「メイちゃん おはよう~♪」

僕ちゃん「メイ、 元気?」

パパさん「Na, Mei、Wie geht es?」

我が家に来てから メイは 一回脱皮をしました。
子供達はもちろん 代興奮でした。

なんてったって それまで灰色のような青いようなメイの身体は 
綺麗な緑色に変ったのですから♪

素人の所見では メイは美しい蝶の幼虫ではないと思うんだけど
それでも メイは 我が家に温かいモノを運んできてくれています。Cimg0541

「メイの歯は茶色やね」

「メイの足、かわいいね~」

メイは立派な我が家のペットですよ♪

|

« 理科 その① ☆大根から菜の花を咲かせよう♪ | トップページ | 第2回目授業「日本」☆なんでもとにかく試してみる »

ドイツでの生活」カテゴリの記事

日々の子育て♪」カテゴリの記事

コメント

最近、農家の方の直売のお野菜を買っているんですけど、虫食いの葉っぱが多い野菜には、やっぱり小さい芋虫ちゃんがいるんですよね~。

湯がいたら浮かんできて、
田舎育ちの私でもヒィ~って感じなんですけど、これは子供が出来たら芋虫ちゃんも
子供に見せてあげないとな~と思いました。

新潟にいたときは虫だらけだったけど
こちらではほとんど虫がいませんからね~。

これからが楽しみですね♪

投稿: のっち | 2010年11月21日 (日) 14時00分

のっちさん>ほんとはこれが普通なんですよね。
農薬漬けの野菜じゃないのかも?ってちょっと嬉しくなりました♪

うちの実家は畑があるので虫食い野菜とか 私は全然当たり前なんですよね。

こういう経験はなかなかできない昨今ですので
子供達のためにもラッキーな機会を頂いたと思ってます♪

投稿: ○さん | 2010年11月22日 (月) 08時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 理科 その① ☆大根から菜の花を咲かせよう♪ | トップページ | 第2回目授業「日本」☆なんでもとにかく試してみる »