ドイツでの生活

2011年1月 5日 (水)

おせち料理に坊主めくり

2011年が明けました。

明けましておめでとうございました。
よい年越し、お正月をお過ごしになられましたか?

このたびは コチラに暮らすようになって初めて!パパさんの実家ベルリンではなく
自宅にて ご近所に住む独日ご夫婦と、日本式 大晦日と元旦を過ごしました♪

やっぱり 日本の正月はいい!! 

この一言につきます   catface

大晦日は手巻き寿司、

元旦は独日夫婦奥さんが作ってきてくれた黒豆や焼き豚などなどheart04
最近 自分の中ではめっちゃブームな かずの子とお雑煮。

なんともいえない安堵感を誘うお食事でございました。  

 

百人一首 も 坊主めくりとして大活躍でした。

ルールなんてすっかり忘れちゃってるのでネットで検索しましたが
ルールもいろいろとあるのですねぇ~
ですから 7歳と4歳の子供にもわかりやすい簡単なルールを選んで遊びましたが
2人とも すっかりはまってしまいましたよ!

「坊主!」  「姫」 「蝉丸」

この日本語単語、すっかり定着したようです♪

大人もまったりとゲーム三昧。

紅白と年越しそば、除夜の鐘があれば すっかり日本なお年越し。

年越しそばの代わりは コッテコテ ドイツの年越しにはつき物の Berliner

除夜の鐘の代わりは ご近所総出による 花火大会にて

2010年 2011年の年を越えました。

この寒波で 体力、抵抗力が落ちているのを痛感している○さん。

寒い教会で長時間のオルガン練習は なかなかハードでございますよ~

身体を作ることも 気をつけて取り組まないと 来年の健弱を乗り越えられないわ・・・・

よし! 今年のキーワードは 「身体が資本」!

本年も宜しくお願いします。

※写真が取り込めませんでした
あしからず~

| | コメント (4)

2010年12月22日 (水)

冬休みだぁっ!!

学校の長期休暇を楽しみにするなんて・・・・・・いつ以来でしょうかね?

NRWの学校、幼稚園、冬休みに突入しました!!

早起きしなくていい!

時間を気にしなくてもいい!

宿題見てあげなくていい!  ←しかし この休みも日本の課題は休みませんわよ  ふふふ

学校、幼稚園、習い事の送り迎えしなくていい!

ちょっぴり夜更かししてもいい!!

ささやかな喜びですけど♪

今年もクリスマスはパパさんのご両親の家ですごします。

おさんどんもしなくていい!!

後片付けもしなくていい!! ←自発的にお手伝いはしましょうね

掃除もしなくていい!!

ええ ほんとに ささやかな喜びですけどね♪

2010年は思いがけずいろいろな方から 自分の力量をいかせられる仕事?
のお話を頂き

ここの村で 主人と家族のために自分がいる、というのではなく

自分がここの村で生きていくための何か、 自分の行き方に沿った何か、
を築いていけるかな? という予感をいただけたということが
やはり私にとっては 2010年の最大の出来事でした。

2011年は開始早々 副職教会音楽家の訓練コースの入学テストがあります。

それに受かると いよいよ そこからが 本当の意味で 
ここに根を張って生きていけるかどうか、の試練の授業が始まります。

Ich tue, was ich machen kann.

でも 私、 やっぱりここで家族と一緒に生きていきたいもん!!

どうぞ皆様にも 快適な ステキなクリスマスと 健康で幸の多い新年をお迎えくださいませ。

来年もよろしくおねがいします!

よい休暇を♪

| | コメント (2)

2010年12月12日 (日)

カンフー昇級試験!!

昨日は カンフーの昇級試験でした!

お姉ちゃんは8級から7級へ、 僕ちゃんは無級から9級へ進みました!!

おめでと~ がんばったもんね!!

なんといっても 昨日の試験中に 注目度ナンバーワンだったのが 僕ちゃん♪

4歳の子が 大衆の面前で 1人で動作を披露~っ

っていうので まず会場が度肝を抜かれ 

そして彼の4歳ながらにして正確かつそれなりにまとまった動きと 
彼のけなげでひたむきに取り組む姿勢に

会場にいた 下は10代から上は50代の女性、見事に 僕ちゃんの

チャーミング光線   しかも放射状態!sun

の 餌食になってました    辻斬り状態でしたよ~

テスト後 彼の行く先々で 彼にかけられる黄色い声 heart04

それに対して 全く反応しないつれなさが heart03 さらに女性の心をつかんでいくぅ~ heart02

母ちゃん、いろんな意味で大いに楽しませていただけた 
2010年最後のカンフー関係の大きな催し物でありました。

2011年もしっかり前見て 努力していこっ!!

  

| | コメント (0)

2010年12月11日 (土)

目撃者  Augenzeugin

11月のある朝7時ごろ お姉ちゃんと一緒に歯磨きをしていますと

何かが崩れる大きな音が!!

洗面所の窓から外を覗いてみたら 一台の乗用車がエンジンつけっぱなしで停止していてそのそばには 倒されたお向かいのお隣さんのうちの門柱。

どうやら その車の主、バックして門柱にぶつけてしまったらしい・・・・・

玄関には 髪を後ろでひとつに束ねた女性?が お隣の呼び鈴を必死に押している
のが見える。

「あらあら お気の毒にね・・・・」

彼女はしばらく呼び鈴を押し続けていた。

私達は引っ込んだり また覗いたり・・・・・

7時15分には小学校に出発するので 私達ものんびり野次馬はやってられない~
窓から最後に見たときには 彼女はまだ玄関の前で呼び鈴を押し続けていました。

お姉ちゃんと僕ちゃんの出支度をさせて外に出ると、もうその車はそこにはありませんでした。

その代わり お隣さんが外に出て 倒れた門柱のそばに立ちすくんでいました。

「お互いに話が出来たのかな?」

家の通りから国道に出る角に 先ほどの車が止まっていました。

「あれぇ? これ さっきの車やねぇ」

中では 興奮気味の(・・・と私には映った)先ほどの彼女が携帯で誰かと電話をしていました。
今の事件のことを家族か 恋人かに電話をしていたのでしょうか。

その夜~

晩御飯を食べていると お隣さんがやってきて 例の門柱を倒した時の状況を聞きました。

どうやら 門柱を倒してしまった彼女は 結局お隣さんと話しをする事無く
立ち去ってしまったようなのです。

この事件と現場を目撃した きちんと証言できる大人は私一人だったということで
次の日の午前中、警察がうちにそのときの話しを聴きにやってきました。

事件の起こった時間、女性の容姿、服装、年齢、車の形、車種、色、ナンバー・・・・・・
彼女はすぐに立ち去ってしまったか、それとも家主とコンタクトをとろうとしたかなど
も聴いていきました。

Augenzeugin 目撃者 ということで 住所、氏名、年齢はおろか 旧姓まで聴かれましたよ。国籍は当然聞かれたし~

その後もう1度警察から電話があり事件現場について同じことを再確認されました。

しばらくして、警察から手紙が届きました。
聴かれたことと同じことを 今度は文書にして警察に提出しました。

それからまもなくして 犯人は捕まったようです  風のうわさで聴こえてきた~typhoon

あの時・・・・・

遠巻きに覗いているだけじゃなくて ずけずけと 野次馬オバタリアン(ふ、古~)
根性丸出しで
外に出て行って 彼女に話しかけていたら・・・・・

もうちょっと気分よく この事件もすんだんだろうな~

よし!次に徹底的瞬間を目撃したら もっとずうずうしく話しかけるぞ!
(状況にも寄りますけどね)

とか

私の証言について 誰も「ご協力ありがとう」とか「犯人捕まりました」の一言もいってくれないのねぇ~

とか いろいろと思うことあります think

パパさんは「そりゃ当然のことをしたまでですから。」ですって。

そりゃそうだけど でも 何か一言あってもいいんじゃないの?って思うのは
私だけ???

ま、貴重な体験できましたけどさっ~

| | コメント (0)

2010年12月 7日 (火)

お姉ちゃんと一緒に百人一首♪

この間届いた実家からの荷物に アマゾンで注文して実家に送ってもらった百人一首が
入ってきました!

うちには お姉ちゃんに買った「となりのトトロかるた」、僕ちゃんの「恐竜かるた」と
お友達に頂いた「国旗カルタ」があります。

だいたい いつも かるた取りするとお姉ちゃんが勝ちます・・・・・強いです。

私が百人一首を初めてやったのって  何歳の頃だったかなぁ~?

小学校5年生の時 学校で百人一首大会があったのを覚えているので
それより前に 少なくとも 坊主めくりくらいはやっていたと思う・・・・

今日は 坊主めくりに走らず 正統派 かるた取り しかし50枚だけ・・・・・
で試してみました♪

古語に触れるのは お姉ちゃん たぶん初めてじゃないかな?

日本にいる子供だったら 時代劇とかで 昔の人たちの語り口調や 短歌、俳句などを
耳にして育つんだろうけど。

読み札読みながら

「今日ってお母さんは読んどるけど 取り札には『けふ』ってかいてあるでね。」

とか

「ただ ってお母さんは読んどるけど 取り札には『たた』ってかいてあるから」

とか・・・・・

旧仮名遣いの「ゑ」にも 異様に感心して驚いてました。

そういうことを知らずに 日本語を日本人と同レベルに話すように育っている娘・・・

あ~ こういうことも ちゃんと教えてやらんといかんのやなぁ~

50枚とり終わったあとは 読み札の絵を見ながら、これは誰、これは何・・・・
という説明。

朝臣、中納言、前の誰々~、○○院・・・・

これは「あさきゆめみし」のおかげでしょうか、わりとしっかり説明つきましたよ(笑

持統天皇、内親王が屏風?御簾?に隠れているのを見て

「ねえ、 なんで この人たちは隠れているの?」

と不思議なお姉ちゃん。

○「高貴な人は顔を見られちゃいかんのよ~」

お姉ちゃん「高貴ってなに?」

○「うっ・・・・ 天皇とかお姫様とか・・・(くっくるし~!)」

お姉ちゃん「 でも 何で見られちゃいかんの?」

何故・・・・・

高貴な人は顔を見られてはいけない・・・・・

それ以外に説明のつかない、またその説明に説明がつかない
つたない母 ○なのでした トホホ~

百人一首、 この冬、 しっかり楽しめそうですぜっ!

| | コメント (4)

2010年11月30日 (火)

アドヴェントに入りました♪

日曜日から こちらはアドヴェント(待降節 または降臨節)に入りました。

Cimg0565_2

先週末から ドイツ、すんごい寒いです~

木曜日は 最高気温マイナス9度だって・・・・・・ ひゅ~

今年もクリスマスリース、 ドイツ語では アドヴェンツクランツ Advendskranz も
例年どうり 子供たちと一緒に作りました。
Cimg0566_2

12月1日からは これも毎年おなじみの アドヴェントカレンダーも始まります♪
Cimg0570

去年までは 30日の夜 子供達が寝てから壁にかけて 1日の朝 びっくり!!
させてたけど 

今年は 一日 じっくり眺めて楽しむ時間をあげてみたらどっかな?

我慢の練習にもなるし♪

ってことで 今日30日から飾りました。

明日の朝は 2人とも目覚ましがなる前に起きてくるんでしょうね~ confident

| | コメント (6)

大根の花

Cimg0547_3 

これが先週木曜に撮った大根の写真。
蕾をつけてました。

週末は金曜日からちょっと出かけていまして 帰って来た日曜の午後は・・・・・

Cimg0569_2
こんなん なっちゃってました~   すごい成長ぶりッ happy02 

お隣のは 第2号です♪

もうすぐ開花ですよ!

| | コメント (0)

2010年11月20日 (土)

理科 その②☆「メイ」という名のペット

サラダを作ろうと 冷蔵庫からおもむろに取り出したレタスに 細々と寒さを耐え忍んで
行き続けていたと見える芋虫を発見~

まず僕ちゃんに知らせると

「飼ってもい~い?」

というので それ以来 餌もちゃんとやって 大事に育てています。

僕ちゃん、ネーミングが得意♪

彼の牛のぬいぐるみは 「クーミール」 
= Ku h(ドイツ語で牛) Mil (おそらくミルク(Milch)のことと想像しております)

鼻がニンジンの雪だるまのぬいぐるみは 「カロッテン シュミット」
= Carotten(ドイツ語でニンジン) Schmit は ドイツでよくある苗字

そんな僕ちゃんが この芋虫を見て 直感で命名したのが

メイ♪

今 我が家では 朝 メイのご機嫌伺いをしない者はいない。

お姉ちゃん「メイちゃん おはよう~♪」

僕ちゃん「メイ、 元気?」

パパさん「Na, Mei、Wie geht es?」

我が家に来てから メイは 一回脱皮をしました。
子供達はもちろん 代興奮でした。

なんてったって それまで灰色のような青いようなメイの身体は 
綺麗な緑色に変ったのですから♪

素人の所見では メイは美しい蝶の幼虫ではないと思うんだけど
それでも メイは 我が家に温かいモノを運んできてくれています。Cimg0541

「メイの歯は茶色やね」

「メイの足、かわいいね~」

メイは立派な我が家のペットですよ♪

| | コメント (2)

理科 その① ☆大根から菜の花を咲かせよう♪

子供達のドリルなどの付属でつい来る読み物に よく

「野菜の切れ端から野菜の花を咲かせてみよう」

という記事が載っているので

大根を使って菜の花を咲かせるチャレンジをしている我が家♪

Cimg0534

また経過を報告しますね♪

| | コメント (0)

2010年11月17日 (水)

近況、そして食(飲)は幸なり♪

木曜日のパパさんの膝の手術も無事に終わり、土曜日からは自宅でのリハビリが始まり、
今週に入って近所のリハビリセンターにてリハビリとマッサージを受けに行ってます。

松葉杖なしでも歩行がずいぶんとできるようになりました、明日抜糸です。

金曜日から会社に出社するぞ~! と意気込んでいるパパさんです happy01

パパさんと入れ替わるように 土曜日からは僕ちゃんの咳 ゴホゴホっ

いやぁ~ もうすっかりおなじみになっちゃった僕ちゃんの敏感な肺ストーリーですが
それでも久しぶりですよ、彼の咳が再びここまでひどくなるのは~

咳、耳が痛い、熱・・・・・今週に入ってから毎日医者通いです~ coldsweats01 

今回 ウィーンの師匠より

「これが家族をもてた者の『喜び、幸せ』なのですよ♪」

と諭されて参りました。
自分であることを見失わないように 看病に精進いたしますワン~

さて~ 寒いっす、暗いっす  ドイツ・・・・・なので おいしいもの食べて
明るく幸せになりましょうよン♪

ドイツ、狩猟の季節に入りました。 
私は狩猟はしないけど(笑 野生の動物のお肉を頂くのは好きなんです。

↑っていうか ジビエ料理に合う赤ワイン wine を頂きたい! というほうが
むしろ 野生の動物のお肉を頂きたい~ って思いの根源なんですけどね。

先週土曜日は ALDI で売られていた「鹿肉」を頂きました。
肉は柔らかくてジューシー、 値段も納得。 
Cimg0513

野生動物の肉といえば ドイツ、 赤キャベツです。
市販の瓶詰めの赤キャベツをバターとりんごなどを加えて炒め煮します。
花野菜は簡単に湯がいただけ。
きのこは Austernpilze と ドイツで呼ばれているもの。

この日の赤ワインは オーストリア ブルゲンランド州の 「ET」というワイナリーの
Blauefraenkisch、2007年。

ワイン自体は申し分なかったのですが
赤キャベツの酸味と甘みと ちょっとぶつかっちゃって 残念~

もっと渋みの強い重い赤ワインがいいですよ・・・
次回このメニューを選ぶときは 心しておきま~す。

月曜日は 今年初めての鍋料理~♪

これまた ALDI なんだけど、 「Barolo」 が 6.99ユーロ って安過ぎ!!

安けりゃいい! ってもんでもないので ちょっと一本 奮発して お試ししてみました。
Cimg0532

最初は しっかりした感覚が口の中に広がりますが 飲み終わった後に
ベリー系の風味が後味として残ります♪

6.99ユーロ、 微妙な値段ですが、 なんてったって「Barolo」、なんで
買い足しに行って お倉に入れておこうと思います。

今週も折り返し地点だ    気合入れなおしていこっ!!

 

| | コメント (4)

より以前の記事一覧